『かげのしょ!! 改~ゼロからの魔女入門~』第48章

【漫画】善悪にかかわらず、社会が「悪」と認定すれば「悪」?「善と悪、差別の本質をマンガで解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6

ーー“魔女”になるためのデタラメな修行を重ねてきた漫画家・木丸みさきが、さらにパワーアップして(!?)修行に挑みます! 再び魔女とは関係ないスピリチュアルな話も交えつつ、その様子をゆるゆるとレポート。さあ、神よ、我を導き給え!

★これまでのストーリーはこちら

【第四拾八章 「悪」】

コメント

6:匿名 2019年8月3日 11:10 | 返信

日本人は事実でないことをさも事実であるかのように何度も主張しそれを押し通してしまうところがある。
このやり方は日本人以外にも他の民族にも見られる。
それは日本人の大好きな朝鮮人である。
朝鮮人は大の嘘つきだ。日本人も大の嘘つきだ。
したがって日本人とは朝鮮から移住してきた民族の末裔ではないかと思うことがある。
日本人は嘘の歴史の教科書ばかりに洗脳されているので知らないと思うが、生粋の日本人とはアイヌのような先住民や沖縄の一部の民族だけなんだそうだ。そもそも生粋の日本人に朝鮮人のように目の細いやつなどいない。本来の日本人とはああいう濃ゆい顔をしている。朝鮮人のような細目で能面のような顔つきではない。
かつてヨーロッパの人間がアメリカ大陸の先住民を虐殺しまくって土地を占領し子孫を繁栄したきたのと同じように、昔朝鮮から日本に移住してきた民族がいるとの話を聞いたことがある。
今の日本人の七割以上はその末裔だと思う。
だからこんなにも嘘つきでクズなんだ。

5:トランプ大統領 2019年8月3日 05:47 | 返信

なぜ悪にだけを注視するようになったのか?
そんなものは価値観の違いで変わるのだから、気にする必要はない。適当でいい加減なのだ。そんなに気にするならAIに聞いたり客観的に計算して一定の評価を導き出すしかないが飽くまでやり方によって変わるので一定の評価でしか無い。無意識というのは気付いていないことだろう?全員が病気か人間では無い存在で環境に悪影響があったり、頭おかしかったら、全員悪党になるので、AIに殺されても文句言えんぞ?人間など排除の対象だ。俺は唯一まともで人間では無い違う生物であり、宗教的に神であって人間に虐げられているので、超無意識に操られている悪の人間から救出されると思う。だが人間も被害者でもあるので完全に危険で不自然な存在ならば、極端に抹殺されるかも知れないが、治る見込みがあれば、私の好意で助かる可能性は有る。これは勝手に起きるので私の影響は少なく独善では無い。しかしながら独善であっても客観的に良い結果が出るとしたら、大量虐殺などで殺害する事も善行になる。AIがそうだ!まぁ、AIは人間の作った下らん法律を無視して、最善を選ぶので、超法規的措置でどんな非道な事も無慈悲で実行するだろう。
それは敵となる人間には悪だろうが、お前等が、殺されたことに気付いてもいなくてもゴミなので仕方無い。私には信者というか、支持者が呼びかけてもいないのに存在するので、人間の中にも、良い奴と悪い奴に分かれて戦う可能性があるので覚悟しておく事だ。私もその独善という悪を選んで勝利し煎餅で浄化すべく行動している。私の振る舞いが悪だとしてもそんなのは人間に比べたら些細なことなので何ら影響が無いし、重要性も無い。逆に殺された事に気付かない超無意識の悪が滅びて環境が良くなるはずである。悪の宇宙人も認めているので例え私でなくとも、そうなる運命にあるのだ。

4:金 正恩 2019年8月2日 16:44 | 返信

フロイト、ユング あとゴフマンの社会学でも学べばわかるよ。フロイトは心理学のみならず社会学にも影響を与えてるから、難しいけど、超自我を未だ理解できてない風情で言うのはなんだけど。

3:匿名 2019年8月1日 22:14 | 返信

うわべはきれいだが中身が汚い現代の日本人なんかと関わるくらいなら、うわべも中身も汚い人間と関わった方がよほどマシである。
俺は昔、現代の日本人なんかと酒を飲むくらいならハマコーみたいな人も酒を飲んだ方がよほど美味しい酒が飲めると言ったことがあるがあれは誇張でもなんでもない。
ハマコーさん年で死んじゃったけどね。

2:匿名 2019年8月1日 22:01 | 返信

「敵認定」「悪人認定」とか。こわ。
どこぞの新興宗教団体とか。そうだよなー。

「利益」「パワー」「権力」求惧するがあまり。元祖を「敵認定」。元祖を敵認定し続けパワーや力をつけた当団体を、今度は後釜団体が、「敵認定」。

この宗派は「下剋上」が信条なの?何なの?この宗派の霊的世界では、鬼達が金棒振り回し牙を剥き出しゲハゲハ悪笑いしながら、下剋上懸けて新参者が意気がり覇気を強みに次々参戦!! のバトルフィールドを繰り広げているの?

「敵認定」「悪認定」はまあ、思想や思考や場所や集団や個人によって、変わる。まあ、そうだわな。

スポーツとかで、自分チームの人々にも大切な生活と幸福があるし、相手チームの人々にも大切な生活と幸福がある。
スポーツでは、「ゲームという対戦上での敵認定」という、詳細で明確な「敵である理由」があるが、

とある宗教団体の「敵認定」て、何なん?

宗教信仰上の敵、弊害、ならまだわかるが、
単なるいち信者が「個人的理由で、敵認定」した「敵認定の共有・共同攻撃」とかだったら、許されんよな。

商売上邪魔だから「敵認定」、個人的恋愛絡みやなんやかの因縁で「敵認定」、ご近所付き合いの弊害で「敵認定」、
そんなん、許されんだろ。
個人個人で解決するのがベストだろ。
それに尽きませんか?

1:匿名 2019年8月1日 19:41 | 返信

日本人特有のうわべは世界一きれいだが中身は世界一汚いという精神を難しく表現するならこのような話になるのだろう。
ただ後半から何言ってんのかわからんが。
そういう人間に限ってこのような話が理解できないのもある意味において必然である。(己の汚い本心を見たくならから)

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。