発禁ギリギリ本『雑草で酔う』の裏側を全暴露! 神秘体験を引き起こす合法幻覚茶「アヤワスカ」伝道師にインタビュー!

■“草を吸う”ことに魅せられた男がアヤワスカに出会うまで

――植物を燃焼させた煙を吸うと、植物を直接食べたりお茶にして飲んだりするのとは異なる効果があるようですが、それが起こるのはなぜですか?

青井  人間の胃には消化酵素が含まれていますが、それによって(分子的に)バラバラにされてしまう有効成分が数多くあるんですね。また、水で抽出されない成分も気化することで肺から摂取することができるんです。

――青井さんが最初に吸った植物は何ですか?

発禁ギリギリ本『雑草で酔う』の裏側を全暴露! 神秘体験を引き起こす合法幻覚茶「アヤワスカ」伝道師にインタビュー!の画像3
クサノオウ 画像は「Wikipedia」より引用

青井  最初はクサノオウですね。水パイプで吸ってみたら背中に快感が走って、「こんなものを野放しにしておいていいのか!」と思って。それからいろいろ試すようになり、研究の成果をまとめた同人誌を作りました。

――その活動の中で「アヤワスカ・アナログ」という特別なものを見つけたそうですね。そこにたどり着いたのはどうしてですか?

青井  当時、同期の友人たちが鬱になったり会社に馴染めなかったりとかでバタバタと倒れていったことがキッカケです。もしかしたら、雑草を吸うことで得られる効果が友人をシャキッとさせる方向で役に立つのではないかと思ったんです。これでもしかしたら人を助けられるかもしれない、みたいな。「助ける」っておこがましいですけどね。

――そこでアヤワスカに着目した?

青井  世界中から酔える草を取り寄せたり、情報を集めたりする中でアヤワスカが気になったんですね。もともとは南米ペルーのアマゾン奥地で儀式のために使われる幻覚茶です。体内で消化酵素の活動を一時的に止めてから、DMTという幻覚成分を脳に送るんです。

 まず、種をいくつか取り寄せて育てて、消化酵素を止める錠剤と一緒に煎じて飲んでみました。しっかりとした手応えを感じて「あ、これはいける!」と思いました。南米で使用されているオリジナルのアヤワスカの代替品(アナログ)という意味で「アヤワスカ・アナログ」と名付けました。

――アヤワスカ・アナログにはいろいろ種類があるそうですが、今は主にアカシア茶を使っているそうですね。それ以外のものも試したのでしょうか?

発禁ギリギリ本『雑草で酔う』の裏側を全暴露! 神秘体験を引き起こす合法幻覚茶「アヤワスカ」伝道師にインタビュー!の画像4
青井硝子氏(撮影=編集部)

青井  試しました。アヤワスカにはいろいろな種類があるんですよ。ミモザとかチャクルーナとかチャリポンガとか。その中で、最も安く、効率が良く、体への悪影響もなく、データが今まで取られているのがアカシアだったんです。だから、こういうものに触れたことがない人のための入口として、アカシアを設定したんです。たくさん入口があると情報に誤差が出て事故が起きやすくなってしまうので、入口を固めました。3年間で2000人分、きっちりと情報を集めたんです。統計上も2000という数字はデータとして有効と認められます。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

発禁ギリギリ本『雑草で酔う』の裏側を全暴露! 神秘体験を引き起こす合法幻覚茶「アヤワスカ」伝道師にインタビュー!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル