米大統領有力候補ピート・ブティジェッジが超衝撃UFO発言&エリートっぷりに仰天! エイリアン情報開示間違いなし!

■「私たちの周りで起こっていることを見逃してはならない」

 ブティジェッジの話はまだ続く。ブティジェッジは「この宇宙で我々はひとりぼっちではなさそうだ」と、我々人類が周囲の宇宙の唯一の生命体ではないと話しているが、地球上で「具体的な証拠」が得られるとは考えていないという。しかし、それは決して空を見上げるのをやめるべきだという意味ではない。

「好奇心が強い種族としての人類は、常に周りで何が起こっているのかを観察しなければなりません。アメリカと世界の壮大な歴史の中で、想像を絶する奇妙なことがしばしば起こりました。私たちの周りで起こっていることを見逃してはいけません」(ブティジェッジ)

「私たちの周りで何が起こっているのか」を記した機密ファイルに保存された証拠は、他の惑星や銀河からの訪問者のものなのだろうか。そしてブティジェッジが大統領に選出された場合、彼は投票した有権者の大半が「好奇心の強い種族」であり、「私たちの周りで何が起こっているのか」を知りたいからこそ投票したのだと理解し、それにふさわしい政策を実行するのだろうか。

 ステア記者は今回話を聞いた候補の中で、ブティジェッジがUFO関連の質問に最も開かれた心を持った人物であったと評している。

米大統領有力候補ピート・ブティジェッジが超衝撃UFO発言&エリートっぷりに仰天! エイリアン情報開示間違いなし!の画像3
「Mysterious Universe」の記事より

 そしてもちろん話はUFOだけにとどまらない。もしブティジェッジが大統領になったとしたら政治と人々の暮らしにどんな変化が訪れるというのだろうか。

「『あなたが大統領になったら、私の人生はどう変わるのでしょうか?』というのがすべての有権者の基本的な質問だと思います。私はその質問に対する最良の答えがあります」とブティジェッジは自信を持って話している。

 大統領になった暁には、ブティジェッジは自分の内閣の少なくとも50%を女性にすることを公約している唯一の候補者である。それが政治的に正しいことであるだけでなく「より良い意思決定を行うリーダーシップ機関になるからです」と説明している。

 トランプの再選の可能性が高いともいわれている今回の大統領選だが、4年前の衝撃の結末があり得るのなら、再び“大どんでん返し”が起きないとも限らない。ともあれ民主党候補が今後どのように絞り込まれていくのか否応なく注目が集まる。

参考:「Mysterious Universe」、「The Conway Daily Sun」、ほか

文=仲田しんじ

仲田しんじの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

米大統領有力候補ピート・ブティジェッジが超衝撃UFO発言&エリートっぷりに仰天! エイリアン情報開示間違いなし!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル