ついに首都直下地震「発生の法則」を発見!! オリンピックに直撃、11・12月に南海トラフも連発 → 日本滅亡か!?

ついに首都直下地震「発生の法則」を発見!! オリンピックに直撃、11・12月に南海トラフも連発 → 日本滅亡か!?の画像7
イメージ画像:「Getty Images」

1月:3回
2月:2回
3月:4回
4月:3回
5月:6回 →2位(同率)
6月:6回 →2位(同率)
7月:5回
8月:4回
9月:8回 →1位
10月:3回
11月:6回 →2位(同率)
12月:6回 →2位(同率)
計 57回

 上記のうち、9月には1923年9月1日に発生した関東大震災とその余震が含まれているのだが、余震を差し引けば他の月とそれほど変わらない。他の月では、5~6月と11~12月に多い。一方、南海トラフ巨大地震の場合は、過去に起きた地震はすべて7~2月にかけての期間に起きていたが、とりわけ11月中旬~12月は全15回中7回と、約半数がこの時期に起きている。つまり、南海トラフ巨大地震も南関東直下地震も、ともに11~12月に集中して発生しているのだ。

■首都直下と南海トラフがダブルパンチで来る?

 話をまとめると、もしも黒潮大蛇行が今年後半に終息すれば、首都直下地震と南海トラフ巨大地震が同時期に東京五輪直後(もしくは東京パラリンピック開催中)の日本を襲う事態もあり得るということだ。どちらか一つだけでも大国難となる大災害が、ダブルパンチで来るとなれば、もはや日本の存亡をかけた絶望的事態となるだろう。もはや、今年はオリンピックで騒いでいる場合ではないのだ。賢明なトカナ読者諸氏は、周囲の浮かれモードに流されることなく、日々防災に努めるとともに、覚悟を決めて“その時”に備えた生活を心がけていただきたい。

参考:「黒潮親潮ウォッチ」、ほか

文=百瀬直也

百瀬直也(ももせ・なおや)
超常現象研究家、地震前兆研究家、ライター。25年のソフトウエア開発歴を生かしIT技術やデータ重視の調査研究が得意。Webサイト:百幸.com、ブログ:『探求三昧』note、Twitter: @noya_momose

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【手相】“占いの才能”を秘めた手  今回はラブち...

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

ついに首都直下地震「発生の法則」を発見!! オリンピックに直撃、11・12月に南海トラフも連発 → 日本滅亡か!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル