「8月21日朝5時16分、横浜・東京で巨大地震が起きる」政財界で話題の当たりまくる予言者が断言!! 緊急独占インタビュー!

「8月21日朝5時16分、横浜・東京で巨大地震が起きる」政財界で話題の当たりまくる予言者が断言! 緊急独占インタビュー!の画像1
イメージ画像:「Getty Images」

 

「2020年8月21日5時16分、横浜と東京を大きな地震が襲う」


 スピリチュアルヒーラー・昭島レイラ氏の衝撃的預言が今、話題になっている。天からのメッセージを人々に伝えるとともに、ヒーラーとしても『an・an』(マガジンハウス)の特集で取り上げられたり、著書『幸運の扉を開く』(幻冬舎)を出版するなど長年の目覚ましい実績を誇るレイラ氏が、この7月7日から突然、YouTubeチャンネル「Rayla -レイラ- の都市伝説」を開設。その理由は、天からの大預言「2020年夏、日本を襲う史上最悪の大地震」を警告するためだという。大地震の発生日時をピンポイントで断言する動画は当然ながらネット上で大反響を呼び、編集部にも真相を探ってほしいという声が数多く届いていた。これが真実であれば、前代未聞の恐るべき事態である。このたびTOCANAは、レイラ氏に戦慄の預言について真相を問いただすべく緊急独占インタビューを敢行。前編と後編に分けてお届けする。


■すべては神様からの預言

 今回のインタビューをセッティングしてくれた人物は、とある企業の社長H氏である。このH氏はスピリチュアルな話は信じないタイプだというが、仕事で付き合いのある大物たちが皆一様にレイラ氏に心酔しているため、今回の預言の真相を探ってほしいという。

 聞けばレイラ氏の顧客には、国会議員の山東昭子参院議長をはじめとする政治家や、経団連関係者など政財界の大物ばかりが名を連ねているという。とてつもない定収入を得ているにもかかわらず、もしも預言が外れるような事態があれば、少なからずレイラ氏の仕事に支障をきたすはずで、あえてこのような話を発表する真意がわからない。単なる話題作りでYouTubeを始めたわけではなさそうだ、とのこと。

――お忙しい中、お時間をいただきありがとうございます。まず、レイラさんはどのように未来を預言されているのか教えて下さい。

「8月21日朝5時16分、横浜・東京で巨大地震が起きる」政財界で話題の当たりまくる予言者が断言! 緊急独占インタビュー!の画像2
レイラ氏(撮影:編集部)

レイラ氏(以下、敬称略)  私の預言は、自分が言っているのではなく、すべて神様がおっしゃっていることです。自分の作り話は1つもありません。私はもう21年間、神様からの預言を人々にお伝えしてきました。(私の言葉を通して発せられる)神様から降りてきたメッセージは、全て録音しています。

 雑誌『an・an』でスピリチュアルリーダー四天王の1人として紹介していただいたことがありましたが、私のメディテーションを受けると、願望が叶ったり、引き寄せが起きると口コミで広まった結果のようです。私のような人智を超えた能力を海外では「超越能力」と言っていますね。

――預言は突然できるようになったのですか? 何かきっかけがあったのでしょうか?

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ