【緊急】11月15・30日と12月15日のスーパームーン前後に巨大地震発生か!! トルコ・ギリシャ「エーゲ海地震」の次は日本、備え確認を

■スーパームーンの間の普通の満月・新月前後も要注意

 すでに何度か記事で警告しているが、この9月から年内は、通常の満月・新月よりも大きな地震が発生しやすいスーパームーンが9月17日、10月17日、11月15日と3回連続で起き、その後にこれも同様に大地震が起きやすい月食(11月30日、半影月食)、日食(12月15日、金環食)と続くという要注意期間がある。

【緊急】11月15・30日と12月15日のスーパームーン前後に巨大地震発生か!! トルコ・ギリシャ「エーゲ海地震」の次は日本、備え確認をの画像3
画像は「Getty Images」より引用

 筆者の最新の研究でわかってきたのだが、このように連続してスーパームーンが発生するときには、その間の満月・新月の前後も過去に大地震が多く起きていたのだ。今回のエーゲ海地震も、そのスーパームーンの狭間の満月の1日前に起きた地震だった。こうした実例は別の機会にお伝えするが、東日本大震災も正にこのパターンのもとで発生した地震だった。

 このような危機的状況にあるため、年内は日本でも大地震に十分注意しなければならない。来年には東京オリンピックが控えているが、世界的に見れば新型コロナウイルスの感染拡大の恐れがあり、国内ではさらに大地震のリスクも高い。中止の声が高まる中、五輪実現に向けてマイナス要因は多い。

参考:「Wikipedia」、「NHKニュース」1、「NHKニュース」2、ほか

文=百瀬直也

百瀬直也(ももせ・なおや)
超常現象研究家、地震前兆研究家、ライター。25年のソフトウエア開発歴を生かしIT技術やデータ重視の調査研究が得意。Webサイト:百幸.com、ブログ:『探求三昧』note、Twitter: @noya_momose

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

【緊急】11月15・30日と12月15日のスーパームーン前後に巨大地震発生か!! トルコ・ギリシャ「エーゲ海地震」の次は日本、備え確認をのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで