FBIが「最高の惑星間チャネラー」と称した博士、ジョージ・キング! 宇宙人からのメッセージとコンタクト方法とは?

 我々人類には“宇宙会議”に参加する資格が得られるのだろうか。地球外先進文明に“開国”する惑星間時代に向けて重要な役割を担っているのが“惑星間チャネラー”だ。

■最も信頼に足る“惑星間チャネラー”ジョージ・キング博士

 この広い宇宙にある先進文明は地球の人類に“開国”を迫っているのか。人類の覚醒を促し、この宇宙で共存共栄を図りたいと望んでいる宇宙的存在は、一部の精神性の高い地球人にメッセージを送っているという。宇宙の存在からのメッセージを受け取ることができる人物は、まさに“惑星間チャネラー”なのである。

 最も信頼に足る惑星間チャネラーの1人であったのが故ジョージ・キング博士(1919-1997)である。キング博士は1954年に初めて地球外の知的な存在“エーテリウス(Aetherius)”からメッセージを受けた。

「備えなさい。あなたは惑星間議会の代弁者になるのだ」

 このメッセージをキング博士に送ったエーテリウスは金星における高度に進化した地球外生命体であり、他のいくつかの惑星が参加する惑星間議会の一角を成すメジャーな存在であるという。

「Collective Evolution」の記事より


 この体験をきっかけにキング博士は1955年にイギリスで「エーテリウス協会(Aetherius Society)」を創立。宇宙からのメッセージを人類に伝える活動に取り組むことになる。

 キング博士は地球上で達成可能な最高の意識状態、つまり「涅槃」または「サマディ」と呼ばれる宇宙意識に入ることができるヨガのマスターであるとされており、1日平均8~10時間の激しいヨガの修練にこの時点で10年以上もの間、専念してきていたのだ。

 キング博士が実践していたヨガは体力、幸福、リラクゼーションのためのヨガではなく、精神的能力の習得と最終解脱のためのより高度な形を目指すもので、ウパニシャッド哲学に準じて誰もが誰かに与えることができる最大の贈り物は“知恵”であると信じていた。

FBIが「最高の惑星間チャネラー」と称した博士、ジョージ・キング! 宇宙人からのメッセージとコンタクト方法とは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル