古代人は「幽体離脱」をしながら壁画を描いていた!? 幻覚、陶酔、浮遊… 洞窟でクリエイティビティが爆発した“本当の理由”が判明!

古代人は「幽体離脱」をしながら壁画を描いていた!? 幻覚、陶酔、浮遊… 洞窟でクリエイティビティが爆発した本当の理由が判明!の画像4
「Daily Mail」の記事より

 今回の研究は、洞窟壁画の制作に意図的な低酸素状態が関与している可能性を推測した初めてのケースである。

「この論文では、低酸素症の症状が洞窟の描写を作成するためのもっともらしいトリガーである可能性があることを示しました。さらに、洞窟の入口から遠く、低くて狭い通路を通らなければならない壁画の場所の多くは、説明に低酸素症がもっともらしい説明になるかもしれないことを示しました」(研究チーム)

 もちろん古代のアーティストたちが低酸素症を知っていたわけではないだろうが、空間が変化する性質を理解した上で意識の交代状態を求めて洞窟の奥深い場所へ行き、壁画の創作に取り組んでいたことになる。もちろんその中には重度の低酸素症で命を落とした者もいたであろうことは想像に難くない。今後、洞窟壁画を見る目が変わってくる“サイケな”話題であることは間違いないだろう。

参考:「Daily Mail」、「Independent」、ほか

文=仲田しんじ

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【手相】“占いの才能”を秘めた手  今回はラブち...

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

古代人は「幽体離脱」をしながら壁画を描いていた!? 幻覚、陶酔、浮遊… 洞窟でクリエイティビティが爆発した“本当の理由”が判明!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル