【緊急】五輪ノイズに消された「菅政権の本当の愚策」ジェームズ斉藤が暴露! コロナ検査利権と強制送還、ボロ儲けの実態!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@JamesSaito33)が斬る! 国際ニュース裏情報】

ジェームズ斉藤のワクチン特集第三弾! 過去記事→(1) (2)

 

ジェームズ 先日、私が運営している日本人エージェントのC氏が某国から日本に帰国してきたのですが、空港のPCR検査がまた変わっていたようです。どうやら7月1日に変更になったようですね。

──またですか。確か4月にも変えていましたよね。

ジェームズ そうです。トカナの原稿にもしていますから確認してほしいのですが、それからたった3カ月で変えました。以前は、鼻粘膜だけのPCR検査をしないと再検査になっていましたよね? 今度はもっと露骨です。日本政府が指定するメーカーの検査していないと認可されません。つまり、日本に入国したければ、日本政府指定を受けた専用機器を備えたPCR検査所で検査を受けていないと入国できないんです。

──入国できないってどういうことですか?

ジェームズ たとえ、日本に帰国しても、そのまま出発した国に強制送還です。出発国でのPCR検査が日本政府指定のものではないので、もう一度、出発国に戻って、日本政府指定のPCR検査機で調べて、再入国しろということです。しかも、入国拒否後、強制送還用の飛行機搭乗まで、到着ゲートのベンチで風呂無しの宿泊、食費も自費、強制送還用のPCR検査も自費、強制送還用のビザの手配も自己責任及び自費、強制送還用の飛行機も自費というおよそ自国民に対して行うこととは思えないことをしています。

──前回の記事の時も思いましたが、それが同じ国の人間に対してすることですか? だって、到着ゲートのベンチで待ってる間に、政府指定のPCR検査をすれば済む問題じゃないですか?

ジェームズ その通りです。でも、それはしません。あくまでPCR検査は出発国で1回、日本に入国する時に1回の計2回です。もちろん、両方とも日本政府指定の検査機器を使用した場合のみ有効です。また、海外のPCR検査提供企業ですが、ほぼ全てユダヤ系が牛耳っており、中には平気で詐欺まがいの検査を実施している場合も。実際、C氏の検査を実施した医師は全身タトゥーだったそうです。

──その人は本当に医者なんですか?

ジェームズ たぶん、医者でしょう、実際はわかりませんが(笑)。ただし、PCR検査所は病院でもないですし、政府機関でもないんで、それでもいいんです。あれは完全にビジネスで、コロナパンデミックに乗じたベンチャー企業です。はっきり言ってしまえば、ユダヤ系の医師が無教養の黒人や移民を大量に雇い、ボロ儲けをする場なのです。

──ボロ儲けの場!?

ジェームズ そうです。多くの日本人が勘違いしていますが、PCR検査所は機器さえ導入すれば誰でもできると言っても過言ではありません。例えば、先日、私が英国にいた時に気になったのは、EU企業が大量にBrexit後の英国にPCR検査ビジネスを展開していたことです。あれは、英国人の個人情報を盗むためにフランス等のベンチャー企業が市場参入し、ボロ儲けしながら諜報活動をしているんです。いま英国では金さえバラ撒けば、正式なPCR検査専門のベンチャー企業はすぐに作れます。当然、これには中国も参加しています。

人気連載
「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

【手相】適職診断“発信系”の手相  今回はラブちゃんに...

人気連載
9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

■2021年9月20日~26日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【緊急】五輪ノイズに消された「菅政権の本当の愚策」ジェームズ斉藤が暴露! コロナ検査利権と強制送還、ボロ儲けの実態!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル