20代にしか見えない46歳が「若くなる動き」を動画で伝授! アジアNo.1美魔女が明かす秘密のマッサージ(インタビュー)

「年齢を重ねても若く美しくありたい――」全ての女性の願いだろう。しかし、肌のツヤやみずみずしさを保つために健康的な食生活を徹底し、高額な化粧品を利用してエステサロンに通う女性でも、その努力に見合った効果を得られない場合がある。その一方、特別に意識していなくても若々しさが維持されている女性も存在する。

20代にしか見えない46歳が「若くなる動き」を動画で伝授! アジアNo.1美魔女が明かす秘密のマッサージ(インタビュー)の画像1
Izumi氏

 今回、筆者は2019年のMs. Asian Beautyで、モデル・ミュージシャン(フルート)・デザイナーとしてマルチに活躍する超美魔女、Izumi氏にアンチエイジングの秘密についてインタビューを行った。1975年生まれの現在46歳というIzumi氏だが、とてもアラフィフには見えないどころか、20代といっても差し支えない健康美をたたえている。その美しさの背後にどんな秘密があるのだろうか?

■食生活で気をつけること

――よろしくお願いいたします。モデルになったきっかけは何でしたか?

Izumi氏(以下、Izumi)  私はデザイナーの家系に生まれまして、両親はブティックを経営していました。幼い頃からファッションが生活の一部で、私も新宿の文化服装学院に入学したのですが、デザイナーの勉強をしながら校内ファッションショーのモデルをしたり、外部からもモデルの依頼がくるようになったんです。

――なるほど、ズバ抜けてお若く見えますが、ご両親もお若いのですか?

Izumi  父は童顔で、郷ひろみに似ていますね。

――アンチエイジングのために意識していることを教えて下さい。

Izumi  父も私もそうですが、デトックスの時間をたくさん取って、それから粗食を意識しています。そもそも人間の身体は飢えを忍ぶようにできていて、食べ過ぎはよくないそうです。

20代にしか見えない46歳が「若くなる動き」を動画で伝授! アジアNo.1美魔女が明かす秘密のマッサージ(インタビュー)の画像2
Izumi氏

 戦後、食文化が欧米化して、身体が欲さずとも食べ過ぎる方が増えていますが、日本人の身体は昔からひえやあわでも満たされるようにできていて、飽食は体質に合っていないと思います。なので、私は家では「食べる」ことより「抜く」ことを意識して、身体が本当に食べ物を欲しない限りは食べません。ただし、食べたいものを我慢するストレスも心身に良くないので、食べる時は好きなものを食べます。外食もしますし、お酒も飲みますし、お菓子やケーキも食べます。

――1日の食事の献立はどんな感じですか?

Izumi  まずはデトックスの時間を長くとりたいので(16~17時間)、朝ごはんは抜くこと多いです。お昼は粗食で、納豆ご飯をかわいい小さなお椀で少な目に食べます。夜もチーズや味噌・醤油などの発酵食品を多く食べています。意識して発酵食品を食べるというより、もともと私は発酵食品が好きなんです。自分が好きなものって、自分の身体が欲するものですから、身体に合うのかもしれませんね。

 それから、 水分は通常1日に2リットル摂るべきといわれていますが、私は3~4リットル摂りますね。仕事の付き合いでホメオパシーで使われる波動水もいただいたので、そちらを飲んでますが、体質に合ったものなら何でもいいと思います。

20代にしか見えない46歳が「若くなる動き」を動画で伝授! アジアNo.1美魔女が明かす秘密のマッサージ(インタビュー)の画像3
左:深月ユリア(筆者)、右:Izumi氏

――意識して食べないようにしている物はありますか?

Izumi  特にないですね。食べたいものを食べています。やたらと食べ物に気を使ってストレスを溜める人より、好きなものを食べる人の方が長生きする、という説もありますし。

■極秘リンパマッサージを伝授!

――なるほど、心の不健康は身体にも影響しますからね。他に意識しているアンチエイジングはありますか?

Izumi  リンパマッサージを日頃から癖にしています。電車内や、友達とご飯を食べている時はもちろん、実はこうやってユリアさんと話している最中にも、違和感のない仕草のリンパマッサージをしていました。乳癌の一因とも言われるリンパの血栓を防いだり、豊胸効果も期待しています。

――これは本当に違和感がない仕草ですね!気がつきませんでした。

Izumi  あとは、「足は第二の心臓」といわれていますが、足の血行をよくするために、なるべく足を高い位置に置くことを心がけています。ソファーに座る時も足を上げています。外で椅子に座っている時も、片足だけこっそり椅子にあげていたり。(笑)

――その結果はバッチリ出ているのでしょう、流石の美脚ですね! ところで、ずばり美容施術や整形などはされてますか?

Izumi  整形手術はしていませんが、ボトックスやヒアルロン酸のモニターモデルはしています。年齢を重ねると、皮膚がたるむように見えるのは、実は骨が小さくなるからなんです。ヒアルロン酸を入れて、ぷっくらさせることで皮膚にハリが出ます。私は通っている場所は知人が経営しているのですが、多くの芸能人の方も御用達と聞いています。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

20代にしか見えない46歳が「若くなる動き」を動画で伝授! アジアNo.1美魔女が明かす秘密のマッサージ(インタビュー)のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング05:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル