ノストラダムスが5月中の地震発生を予言! 「闇の3日間」の後、3分の2の人々が消え… 日本滅亡の危機!

ノストラダムスが5月中の地震発生を予言! 「闇の3日間」の後、3分の2の人々が消え… 日本滅亡の危機!の画像1
ノストラダムスの大予言』(祥伝社)

「1999年7の月、空から恐怖の大王が降りてくる」

 かの有名な大予言者・ノストラダムスによる人類滅亡予言。1970年代、五島勉氏のベストセラー『ノストラダムスの大予言』(祥伝社)によって社会現象化した。人類を滅亡に導く「恐怖の大王」の正体については、天変地異、核兵器、人工衛星墜落、コンピューター暴走、第三次世界大戦…… などさまざまな解釈が飛び交ったが、有力視されたのは当時のアメリカと旧ソ連の冷戦を背景とした全面核戦争であった。

 この予言は現実にはならなかった。しかし皮肉なことに、今になって我々は全面核戦争の危機に立たされている。ウクライナ戦争をめぐり、NATOとロシアが対立を深めており、このまま両者の関係が悪化すれば核兵器が使われる事態も考えられるという緊迫した状態だ。

 新型コロナウイルスのパンデミック、迫りくる第三次世界大戦、そして食糧危機や環境問題など、まさに今、人類を滅亡させる“恐怖の大王”が舞い降りつつあるとの解釈が可能かもしれない。

■ノストラダムスが5月に巨大地震と予言!

 さて、ノストラダムスは高い知性と優れた霊的感性で、人類を襲う数々の歴史的大事件を予言してきたとされる。直近の出来事では、「トランプ大統領の誕生」「ノートルダム大聖堂火災」「新型コロナウイルスの出現」なども言い当てていたという。もっとも、彼の予言は四行詩の抽象的な言葉で書かれているため多様な解釈が成り立つとの指摘もあるのだが、そんな中にあって「地震は5月」とズバリ明確に指定した予言があるというのだ。

「地震は5月に起こり
土星 流星塵 木星 水星は牡牛座に 金星も同じく かに座 火星はゼロに
そこで卵より大きい雹がふるだろう」
(『百詩篇』第10巻67番)

ノストラダムスが5月中の地震発生を予言! 「闇の3日間」の後、3分の2の人々が消え… 日本滅亡の危機!の画像2
画像は「Wikipedia」より引用

「地震は5月」と断言しているものの、中間部は相変わらず抽象的で判断に迷う言葉が並んでいるのだが、これはつまり、何らかの天体現象の影響で巨大地震が引き起こされると解釈もできるのではないか。

 そして「水星は牡牛座に」とあるが、この5月10日~6月3日にかけて水星が双子座から牡牛座へと逆行する「水星逆行」が起きる。これは、水星が実際に軌道を逆行しているわけではなく、地球から逆行してみえるという現象のことだ。

 西洋占星術において、水星逆行の期間は特にありとあらゆるトラブルが起きやすい警戒時期とされており、一説によると巨大地震を引き起こすとさえ言われている。そして、逆行の期間が過ぎたら安心というわけでもなく、逆行期間中に溜まった負のエネルギーが爆発して地震に至る可能性もあるという。5月10日から始まった水星逆行によって、巨大地震が引き起こされてしまうのだろうか。

 また、「卵より大きい雹」とは、本当に雹が降ることなのか? あるいは小惑星、核兵器などの比喩かもしれない。

■巨大地震がいつ起きてもおかしくない状況

ノストラダムスが5月中の地震発生を予言! 「闇の3日間」の後、3分の2の人々が消え… 日本滅亡の危機!の画像3
イメージ画像:「Getty Images」

 いずれにせよ、今の日本では3月16日の福島県沖(M7.4)を皮切りに、全国で震度4レベルの中規模地震が頻発しており、破滅的な巨大地震がいつ起きてもおかしくないように感じられる。

 最近では、5月9日15時23分に与那国島近海でM6.6の地震が発生した。気象庁は当初「台湾付近を震源とするM8.0程度の地震、最大震度5弱程度」として緊急地震速報を発していたが、実際には予測よりも小さな地震ですんだ。観測点の少ない地域では過大、過小な予測が算出されることもあるというが、もしM8.0の巨大地震が起きたらと思うとゾッとする。あの辺りには琉球海溝があるからだ。琉球海溝が大きく揺れれば、それと繋がっている南海トラフも連動して、琉球海溝・南海トラフ超巨大地震となり、日本全土が揺れる可能性もあると考えられるからだ。今回の地震が巨大地震の前震かもしれないという点は警戒しておいたほうが良いだろう。

 さらに、与那国島近海での地震と同日の17時33分、伊勢湾でM5.1、震源の深さ約340kmの深発地震が発生した。そして、福島県や東京都で最大震度2が観測された。このように、震源地から遠く離れた場所に揺れが伝わることを「異常震域」という。そして筆者は伊勢湾の地震と聞いて、ある不気味な予言を思い出した。2019年秋、ネット上に「伊勢湾沖でM8.9の巨大地震が起き、死者・行方不明者が60万人を超える」という噂が流れていたのだ。実際、そこで指定された日時に巨大地震は起きなかったが、もしも数年のうちに起きるという話だったとしたら……。

 さらに最近、京都府南部では3月末~5月にかけてM4を超える地震が4回と頻発しており、気象庁が「強い揺れに見舞われるかもしれないので備えの再確認を」と注意を呼びかけている。同庁によれば、震源付近には京都西山断層帯があり地震活動との関連は不明というのだが、京都を中心とした大きな地震にも警戒しておく必要がありそうだ。

人気連載

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

100%幽霊が出る心霊スポットとして現在TVやネットで話題沸騰中の俳優レッ...

2022.05.13 18:00異次元
矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.08 09:00異次元
田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.01 09:00異次元
“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.04.28 18:00海外
宇宙と繋がる「テスラウォッチ」、チャクラが整うマット…! 波動界最新の“三種の神器”が本気で凄い!

宇宙と繋がる「テスラウォッチ」、チャクラが整うマット…! 波動界最新の“三種の神器”が本気で凄い!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.04.20 13:00異次元

ノストラダムスが5月中の地震発生を予言! 「闇の3日間」の後、3分の2の人々が消え… 日本滅亡の危機!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル