死んだクモをロボット化して蘇らせる戦慄の新技術「ネクロボット」爆誕!(最新研究)

死んだクモをロボット化して蘇らせる戦慄の新技術「ネクロボット」爆誕!(最新研究)の画像1
画像は「Rice University」より引用

 死体に電気を流して蘇らせる、というと古典「フランケンシュタイン」の怪物を思い出す人も多いだろう。だが、海外にてクモの死体を機械的に蘇らせ、ロボットにすることに成功したという驚きの報告があった。

 米テキサス州ヒューストン・ライス大学の科学者チームは、死んだコモリグモの死体を機械的に動かす「ネクロボット」に改造し、実際に操作して足で物をつかませることに成功したと発表した。
専門家によれば、クモの脚には伸展するための筋肉がなく、水圧によってのみ脚を動かすことができるという。そこで科学者たちはクモの背中に針を刺し、瞬間接着剤で封をして、クモの脚を動かすために体に空気を入れ続けた。するとこのクモを1秒足らずで完全に動かせるようになったのである。チームの広報担当者は「何が起こるかわからないまま、クモに針を刺してみたところ、本当に動き出したのです」と語っている。

「次に我々はコモリグモを蜜蝋でコーティングする実験を行いましたが、10日間での質量減少が、コーティングされていないクモよりも17倍少ないことを発見しました。これはクモの死体がより多くの水を保持していることと、その油圧システムがより長く機能する可能性があることを意味しています」

 一方で研究チームは今回の実験を行った理由や目的などの詳細を明らかにしていない。だが、「この手法は、マイクロ電子デバイスを含むマニピュレーションに転用できる可能性があります」と語っている。

参考:「DAILY STAR」、ほか


【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

関連キーワード:, ,

文=勝木孝幸(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.03.19 16:30スピリチュアル

死んだクモをロボット化して蘇らせる戦慄の新技術「ネクロボット」爆誕!(最新研究)のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング05:35更新