ペロシ米下院議長の台湾訪問、その後の超ヤバい展開とは!? 血を流すのは日本人… ジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@JamesSaito33)が斬る! 国際ニュース裏情報】

ペロシ米下院議長の台湾訪問、その後の超ヤバい展開とは!? 血を流すのは日本人… ジェームズ斉藤が緊急解説!の画像1
画像は「The Guardian」より引用

──ナンシー・ペロシの台湾訪問が話題になっていますが、一体どうなっているんですか? ペロシは暴走しているんですか?(取材は8月1日の夜。この時点ではまだペロシの訪台は決まっていませんでした)

ジェームズ斉藤(以下、ジェームズ)  いえいえ、そんなことはありません。彼女は自分の立場にしても、自分が何をしているのかにしても、すべてわかって動いています。

──しかし、ペロシはバイデン大統領の言葉を無視しているじゃないですか。バイデンは7月20日の記者会見で「米軍はそれ(ペロシの訪台)がいい考えだと思っていない」と発言し、ペロシに自制しろと言っていますよ。

ジェームズ  そうですね。しかし、その後、ペロシについて何の発言もしていません。バイデンが本気でペロシを止めたければ「米軍は云々」といった遠回しな発言などせず、「やめろ」と言えばいいことです。ところが、それをしないということは、制止は形だけのものです。

──ではバイデン政権はペロシの訪台に賛成なんですか?

ジェームズ  賛成も何も、ペロシはバイデン政権の指示によって動いています。ペロシとバイデン政権は一体で、むしろペロシ自身がバイデン政権の黒幕の一人です。何しろ彼女はCIA左派のドンで、ANTIFAやBLM等の極左分子を裏から操り、好きな時に破壊活動を起こして政治に圧力をかけることができます。対外関係では、民主化運動を推進するNGOのボスのような存在で、中国関連では天安門事件直後に北京で人権デモをやるという体を張ったパフォーマンスもやったほどです。国内の極左の破壊活動と、外交では「民主化」と言いながら挑発活動しかできないバイデン政権なので、国内と国外両方で「コントロールされた反対勢力」を操れる「最凶のプロ市民」であるペロシの存在は非常に貴重で大統領でも頭が上がりません。こういったことを日本のメディアはまったく理解できていないので、ぼんやりした報道に終始しているのだと思います。

──確かにそうですね。日本の報道を見ているとペロシの動きを後追いしているだけで、何の分析もないんで隔靴掻痒感しかない記事が多いんです。

ジェームズ  実は日本の報道にはあまりにも中身がないと私も感じていたので、一昨日ぐらいにメルマガでペロシ訪台発言の裏側について書いています

──裏側!? それはどういうものなんですか?

ジェームズ  すでにメルマガで書いているので、メルマガ読者の利益を守るためにも詳しくはメルマガを見ていただきたいです。ただし、大枠は話しておく必要があると思いますのでお伝えします。

 まず、いま台湾有事を仕掛けているのはアメリカの方です。多くの人がそこを勘違いしています。もちろん、そう勘違いしたくなる気持ちもわからなくはありません。なにしろ、台湾併合は中国共産党の悲願ですから、台湾有事は中国が仕掛けていると思い込んでしまうのも致し方ないでしょう。

 しかし、台湾海峡に米軍艦を入れたり、今回のようにペロシが訪台発言するなど、この問題で挑発しているのはいつもアメリカの方なのです。

 では、アメリカがなぜ、そんな挑発をするのかというと、11月の中間選挙を睨んでいるからです。現状では民主党は惨敗だと言われていますので、絶対にテコ入れが必要です。それが、人権を無視する悪の中国と戦う民主党というイメージです。これで人権派を取り込んで盛り返しを図りたいというのがあります。もう一つは単純に軍産複合体のための武器消費地を増やしたいというのもあります。

──中間選挙と軍産複合体のためですか?

ジェームズ  金と票のためです。そんなことのためにバイデン政権は台湾有事をいま仕掛けているということをまずは理解してください。

──ということは、ペロシの訪台をバイデンが制止したのはなんだったのですか? 

ジェームズ  ただのポーズです。先程も言ったようにペロシはバイデン政権の指示で動いているわけで、その指示とは習近平の意思決定を揺さぶることです。実際、ここ数日の習近平は台湾に貼り付け状態になっています。下院議長であるペロシはアメリカ大統領、副大統領に次ぐ国家のナンバー3です。アメリカでは大統領、副大統領の身に何かあれば、下院議長が暫定大統領になる程の権限を持ちます。そのナンバー3に、中国のナンバー1の習近平が右往左往させられているのですから、すでにバイデン政権の思惑は半ば成功していると言ってもいいでしょう。

人気連載

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.10 17:30日本
日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.09 17:30日本
中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

ペロシ米下院議長の台湾訪問、その後の超ヤバい展開とは!? 血を流すのは日本人… ジェームズ斉藤が緊急解説!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル