「死が楽しみで待ちきれない」臨死体験者たちの本音! 全ての惑星を巡り… 死生観を完全に変えた超絶体験談

「見下ろすと、自分の体がベッドに横たわっているのが見えました。自分が死んだことを知って、『なんてこった、私は死んでいる』と思いました」(イーディーさん)

 その後、イーディーさんは暗いトンネルに連れて行かれ、その突き当りでイエス・キリストに会ったという。

「あれはイエス・キリストでした。彼は私を抱きしめ、まだあなたの時ではないと言いました」(イーディーさん)

 その後、3人の天使に導かれて地球上で見たことのないような、今まで見た中で最も美しい庭を訪れたのだった。

「天使たちは私をすべての惑星に連れて行ってくれました。そして、イエス様は私が地球に戻らなければならないと言いましたが、私は戻りたくありませんでした」(イーディーさん)

 そしてイーディーさんは、死後の世界のことを世に広める役割を託されて地球に戻されたということだ。別れ間際にイエスは「今後まったく同じ場所に再び戻ることができる」と彼女に伝えたという。つまり、本当の死が訪れた時、またあの美しい場所に戻れるというのである。

「また戻りたいです」とイーディーさんは断言する。

 イーディーさんとソーヤーさんには死に対する恐怖がなくなり、死が訪れるのを楽しみにしているという共通点がある。その日がやってくるまでは自分に任された役目を淡々とはたしていくことになるのだろう。臨死体験によってそれまでの自分とは別人となった人々の興味深い話に耳を傾けてみれば、いろいろな気づきが得られそうだ。


参考:「Inside Edition」、「Tyla」、ほか

文=仲田しんじ

場末の酒場の片隅を好む都会の孤独な思索者でフリーライター。
興味本位で考察と執筆の範囲を拡大中。
ツイッター @nakata66shinji

仲田しんじの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人魚が守る島の掟と宝【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

人魚が守る島の掟と宝【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.07.10 20:00心霊
「三途の川を見に行く方法」対岸に立つ存在の正体とは…時を経て現れた闇の存在【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

「三途の川を見に行く方法」対岸に立つ存在の正体とは…時を経て現れた闇の存在【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.06.26 20:00心霊
夕暮れ時の「目玉の雨」高校教師が語る戦慄の恐怖体験【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

夕暮れ時の「目玉の雨」高校教師が語る戦慄の恐怖体験【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.06.12 20:00心霊
『7階の多目的トイレ』異世界とこの世を結ぶ何かが渦巻いているのか…【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

『7階の多目的トイレ』異世界とこの世を結ぶ何かが渦巻いているのか…【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.05.29 20:00心霊

「死が楽しみで待ちきれない」臨死体験者たちの本音! 全ての惑星を巡り… 死生観を完全に変えた超絶体験談のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

スピリチュアル最新記事

危険すぎる禁断の秘術「タルパ」とは!?

スピリチュアル

40年以上“体外離脱”し続けている男

スピリチュアル

お金が逃げる人には、共通点があった!

スピリチュアル

自殺未遂した女性がみた「死後の世界」

スピリチュアル