辛すぎる「精液アレルギー」の恐怖! 性行為・自慰行為のたびにインフルエンザのような症状…

関連キーワード:

,

,

,

辛すぎる「精液アレルギー」の恐怖! 性行為・自慰行為のたびにインフルエンザのような症状…の画像1
画像は「Getty Images」より

 性行為をするたびに発熱や鼻づまり、筋肉痛といった症状に悩まされるひとりの男性。その原因は、自らの精液に対する“アレルギー”だった……。世の男性を震え上がらせる疾患について、英紙「Daily Star」が報じている

 国際泌尿器科学会のケースレポートによると、この症状は「post-orgasmic illness syndrome(POIS)」と呼ばれ、男性の新たな性機能障害として認知されつつあるという。日本での名称はまだ定まっていないが、複数の論文では「オーガズム後症候群」「ポストオルガス病症候群」などと訳されている。

 症例の報告は過去20年で60例に満たず、それゆえ誤診が起こりやすかったり、そもそも患者が原因を認識しづらかったりする。このことから、潜在的な患者数はもっと多いとみられている。

 症例のひとつとして報告された匿名の27歳男性は、性行為後に起こる“インフルエンザのような症状”に10年以上悩まされ、結果として性交渉を避けるようになってしまったという。

 主な症状としては急激な倦怠感からの発汗、発熱、鼻づまりに筋肉痛などが挙げられるほか、目の痒みや皮膚の発疹、集中力の低下や記憶障害なども報告されている。

 原因として最も支持されている説は、“精液に対するアレルギー反応”である。というのも、この疾患を持つとされる男性の88%が、アレルギー検査で自らの精液に陽性反応を示したからだ。症状は性行為、自慰行為を問わず射精後から直ちに現れ、長ければ1週間は続くこともあるという。

 現在のところ、根本的な治療法は確立していないが、先述の男性はフェキソフェナジンという薬の投与によって、症状が約90%改善したという。フェキソフェナジンは、アレルギー性鼻炎の薬として市場に広く出回っている抗ヒスタミン薬だ。

 思えば、今や国民病とされている花粉症も、かつては認知度が低かった。いずれはこの疾患もポピュラーになり、男性が気軽に射精できない時代が来るのだろうか? 「射精後の発熱や痒み、辛いですよねえ」などと謳う薬のCMが流れ、性行為や自慰行為の前には服薬することが常識に。やがて、男性のみならず女性にもアレルギー患者が出始め、子作りをためらうようになった人類は滅亡へ……。なんて暗い未来も浮かんでくる。

参考:「Daily Star」、ほか

文=ゼロ次郎

ゼロ次郎(ぜろじろう)
2015年からライターとして活動中。不良と縁のない人生を歩んできたのに、実話誌などで記事を書くことになり人生が一変。「月刊サイゾー」では、主に海外ネタを担当。仕事を通じて知り合った面白い人々を呼んで、阿佐ヶ谷ロフトAでトークライブを不定期開催中。
Twitter: @zerojirou

ゼロ次郎の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

辛すぎる「精液アレルギー」の恐怖! 性行為・自慰行為のたびにインフルエンザのような症状…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル