不可解すぎる「謎の物体」が流れ着き、町の住民たちを困惑させる=アメリカ

画像は「YouTube」より

 アメリカはロードアイランド州のある町にて、川の岸辺に奇妙な形をした物体が流れ着いて住民らが困惑しているという。

 地元メディアの報道によると、話題の「石」は同州バリントンのコミュニティに存在しているという。材質は不明だが石かコンクリートでできているとみられており、15個の円形の穴と大きな正方形の切り欠きがある。 この謎の物体はかなり前からバリントン川の岸辺に置かれていると地元では有名だったのだが、最近になってSNS上で話題になって一気に注目度が増したようだ。

 この奇妙な物体についてはオーパーツのような「考古学的に重要な遺物の一種である」という説から「ボート乗り場の破片」という平凡な説まで様々だ。 そこで地元のロードアイランド州のテレビ局が地域の歴史家にこの奇妙な石板についての見解を求めたところ、100年以上前にこの町にあった電気トロリー・システムに用いられていた可能性があるという意見が出てきたそう。 同様の説を唱える専門家は他にもおり、この人物はオブジェに開けられた穴はおそらく「電気用」のものであり、石かコンクリートでできているため耐火性があると指摘している。

 とはいえ、今のところこれらの見解はあくまで写真や映像で確認できる情報から得られたものでしかない。 奇妙なオブジェの正体はちゃんと掘り起こし、詳しい調査がなされるまで正確な所は解らないだろう、と言われている。

関連動画

関連記事:Coast to Coast AM

【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

関連キーワード:, , ,

文=加藤史紀(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

ミステリーニュースステーションATLAS編集部員
ミステリー&オカルト専門ニュースサイト「ミステリーニュースステーションATLAS」では、UFO、UMA、幽霊、怪談、都市伝説など過去から最新のニュース紹介。

加藤史紀(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.02.20 14:00スピリチュアル

不可解すぎる「謎の物体」が流れ着き、町の住民たちを困惑させる=アメリカのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル