>  >  > 遺伝子操作で高知能マウスが続々誕生!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:DNA, ゲノム, マウス, 仲田しんじ,
人間のDNAを注入したマウスの脳が巨大化!!  動物が会話する日も近い?〜高知能マウス実験の今〜

 人間だけが何故こんなに大きな脳を持っているのか――。マウスを使った実験で、その秘密が明らかにされようとしている。DNAの一部を人間の塩基配列に書き換えたマウスの脳が巨大化したのだ。 ■人間のDNAを注入したマウスは脳が増大  人間とチンパンジーの遺伝子情報(ゲノム)は驚くことに98%が同一である。にもかかわらず、平均的な人間の脳が約1300gあるのに対し、チンパンジーやゴリラの脳は35...

人気連載

“せむし男表現”をめぐる日本と欧米の温度差 ― 絶滅した「せむし男映画」の世界【後編】

※イメージ画像:『ヘルショック 戦慄の蘇生実験 デジタル・リ...

なぜ、せむし男は消えたのか? ― 絶滅した『せむし男映画』の世界【前編】

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...