『大島てる』運営者が番組で明かした、「事故物件を見抜くコツ」とは!?

関連キーワード:

,

,

jiko.jpg

 不幸な事故で住人が死亡するなどしたため、格安で借りることができると言われる事故物件。

 数十年前までこのような話は、まことしやかな噂でしかなかったが、いまではその存在が明らかになっている。具体的な定義こそないが、多くは「心理的な欠陥がある」物件の総称として認識されている。たとえば、火災などの事故で人が亡くなった部屋、隣がお墓や斎場、迷惑な隣人がいるなどがこれに当たる。

 不動産鑑定士の西原稔子氏曰く「(事故物件であることを)借り手に告知しないさい、という文言は法律に書かれていない」ため、借り手がつきにくくなることを恐れて、教えようとしない不動産屋も存在するという。ゆえに、契約後に発覚してトラブルになることも多い。


■事故物件の見抜き方とは

 さて、そんな事故物件を見抜くコツはあるのだろうか? 独自のリサーチで、事故物件1万以上を紹介しているサイト『大島てる』の運営者である大島学氏が、『言いにくいことをハッキリ言うTV』(テレビ朝日)にて語った。

・家賃が安い(周辺の相場より3~5割安)
・マンションの一室だけリフォームされている
・部屋の一部分だけリフォームされている
・定期借家
(業界ルールで事故後一人目の借り手には告知しなければいけないが、更新不可の定期借家にして一人目にだけ安く貸し、二人目から事故物件ではないと扱う)
・一年以内にマンションの名前が変わっている
・開かずの間がある

 このような物件は、事故物件である可能性が高いという。もちろん、単純に劣化によるリフォームや「古臭い“コーポ○○”というマンション名から“○○ハイアット”に変えただけ」というケースも多く、上に当てはまるからといって、必ずしも事故物件と断定できる訳ではない。では、事故物件に住むというのは、どういうことなのか?

人気連載
ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ