【最新研究】ぽっちゃり時代、ガチ到来!痩せた妻より太めの妻と結婚した夫のほうが「10倍」幸せになることが判明!

 メキシコ国立自治大学心理学部のエドガルド・モラーレス博士とフィレモン・アルバラード博士による共同研究が興味深い。「ぽっちゃりタイプの女性と結婚したほうが、スレンダー女性と結婚するより、男性は10倍も幸福を感じる」というのだ。

「Disclose.tv」の記事より

 

■ぽっちゃりタイプの女性との結婚のメリット

 その主な根拠は、以下の通り。

●1. ふくよかな女性は見た目に神経質になり過ぎない分、性格がおおらか
●2. 痩せてアグレッシブな女性に比べ、言い争いがあまり起きない
●3. ほがらかで打ち解けやすく、自分の友人と夫の友人を分け隔てなく大切にする
●4. 太めな女性の需要が少ないことから、浮気される心配をしなくて済む
●5. 夫をあらゆる面で満足させようと努力する

 なにより、彼女たちは愛情たっぷりのハグをしてくれるという。豊満な女性にギュッと抱きしめられると至福を感じる男性が一定数いるらしい。また、体型キープのため厳しい食事制限をする女性は、食べたいものを我慢することが少なくない。だが、それに付き合わされる男性は身が持たないだろう。ほんとは美味しいものを2人で思う存分味わってこそハッピーになれるのだから。

「Disclose.tv」の記事より

 さらに、ぽっちゃりした女性は自分の身体に肯定的で、ダイエットに熱心というわけではないため、男性が「一緒に食事したい」といえばカフェやレストランに喜んでついていくフットワークの軽さと食事を楽しむ姿が魅力といえる。そこから信頼関係や親密度がグッと増すのは想像に難くない。

 また、「このパンツってお尻が大きく見えない?」とか「ねぇ、アタシ、太った?」といったような、無限ループの質問とも無縁だ。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ