【新元号】改元にまつわる超ディープなトリビア5選! クリスマスが日本に定着した理由も、実は… 亜留間次郎が徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服のための科学】

 平成ももうすぐ終わりとなりますが、元号というものは天皇陛下が崩御または退位されたタイミングで変わるため、大変に切れの悪いタイミングになることが避けられません。過去を振り返ると、大正天皇の崩御がクリスマスだったため、昭和元年は12月25日から12月31日までの短い期間しかありません。

【新元号】改元にまつわる超ディープなトリビア5選! クリスマスが日本に定着した理由も、実は… 亜留間次郎が徹底解説!の画像1
画像は「Getty Images」より引用

●元号のミスが命取りに

 元号を知らなければ士業は勤まらないと言われます。例えば、司法書士は土地の売買が行われた時の登記を行いますが、その人物が本当に土地の持ち主であるかどうかの本人確認も重要な仕事です。

 所有者になりすまし、土地の売却を持ちかけて大金をだまし取る「地面師」と呼ばれる土地取引の詐欺師がいます。この時、司法書士による本人確認をいかにごまかすかが重要になります。当然彼らは身分証明書の偽造など、ありとあらゆる手段を弄して騙してきます。

 しかし、過去には存在しない生年月日が記された書類を偽造と見抜けず、騙された司法書士が損害賠償&懲戒になったことがあります。その書類には昭和元年6月生まれと記されていたのですが、当然そんな生年月日は存在しません。

 存在しない生年月日を使って書類を偽造した地面師もかなり間抜けですが、司法書士がその上を行く間抜けだったのはなんとも笑えない事態です。

人気連載
好きな人の“心の中が読める”4択夢占い! 恋愛できる可能性は… 当たりまくるLove Me Doがズバリ断言!

好きな人の“心の中が読める”4択夢占い! 恋愛できる可能性は… 当たりまくるLove Me Doがズバリ断言!

■相手の心には今、どんな存在が……? 「あなたの夢の中に...

人気連載
「アノ人が求めているもの」がわかる4択ガチャガチャ占い! 駆け引き、共同作業… Love Me Doが徹底アドバイス!

「アノ人が求めているもの」がわかる4択ガチャガチャ占い! 駆け引き、共同作業… Love Me Doが徹底アドバイス!

■あの人が“愛情以外に求めているもの”とは? 「2人で1...

コメント

2:匿名 2019年3月31日 06:10 | 返信

適当ばっか

1:匿名 2019年3月31日 02:50 | 返信

新元号は『安倍』に決定しました!(嘘)良かったね!

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。