韓国の「バイク観察」が面白すぎる! ボロすぎて逆に超カッコイイ写真12連発…魔改造、マッドマックス、ゴミ屋敷状態バイク!!

関連キーワード:

,

,

,

 僕はよく韓国に海外旅行に行く。

 韓国はとても距離が近いので飛行機代も安くすむ。韓国にとても詳しい編集者さんと一緒に行くことが多いので、ガイドもいらないし、日本でいうドヤ街のような宿に泊まる。キツイことも多いが、ネタになるし、やはり安い。

 旅の目的地は、やはり“記事にできる場所”が中心になる。

 『反日施設』『犬肉市場(トカナの記事はこちら)』『自殺橋』『カルト宗教の本部』『スラム街(トカナの記事はこちら)』などなどに行って、右や左や動物愛護団体から叩かれる記事を書くわけである。

 一般の人が旅行で行くような場所にはあまり行かないし、あまり買い物もしない。それは韓国以外の国に行ってもだいたい同じだ。

 ゴミゴミとした繁華街をただただ歩いていることも多い。

 そんな韓国旅行中に僕が密かに楽しみにしているのが『韓国のバイク観察』である。

韓国の「バイク観察」が面白すぎる! ボロすぎて逆に超カッコイイ写真12連発…魔改造、マッドマックス、ゴミ屋敷状態バイク!!の画像1

 日本では様々な規制もあり乗っている人が激減したバイクだが、アジアではガンガン走っている。韓国でもバイクの交通量は多い。

 韓国を走っているバイクの多くは、デーリムモーターなど韓国のメーカーが多い。自動車も韓国製に乗っている人が多い。

韓国の「バイク観察」が面白すぎる! ボロすぎて逆に超カッコイイ写真12連発…魔改造、マッドマックス、ゴミ屋敷状態バイク!!の画像2

 どこかで見たことがあるようで見たことがない自動車やバイクが走ってる様子を見ていると、ゲーム『グランドセフトオート』のゲーム画面を見ているような気分になる。(『グランド・セフト・オート』は自動車が傷ついたり爆破したりするので、実在メーカーの自動車は使用できず、似たようなオリジナルの自動車が登場する)

 韓国のバイクが好きだからと言って、別に韓国のメーカーのバイクのデザインが特別良いと思っているわけではない。デザインは日本のバイクとあまり変わらない。デーリムはホンダに技術提供されていたので、ホンダのコピー的なバイクも多い。ここらへんはいろいろ確執もあるらしく、興味がある人は、違う記事を調べて欲しい。

 僕が、韓国のバイクが好きな所は『仕事の足として、雑にこき使っている』ところなのだ。競走馬サラブレッドの魅力ではなく、荷車をひくロバの魅力である。

韓国の「バイク観察」が面白すぎる! ボロすぎて逆に超カッコイイ写真12連発…魔改造、マッドマックス、ゴミ屋敷状態バイク!!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで