「5Gは健康に害」科学者235人が本気警告! がん、遺伝子、生殖器、神経損壊… 人間の毛穴が“アンテナ”になる結果も!

 米国大手携帯会社の「Verizon」と「AT&T」は既に全米の主要都市で、5Gネットワークを設置し始めている。日本も総務省と大手携帯会社が国内での5G導入に注力し、今秋から試験運用される予定だという。

■科学者235人が電磁波の健康リスクに同意

 今日、携帯電話の数は世界の全人口を超え、大手携帯電話会社は各種サービスを提供し、大儲けしている。

 そして次世代の携帯電話技術が用意された今、何百万人もの携帯電話ユーザーが、より優れた接続、より速いスピードを期待し、実現を待っている。実際、5Gネットワークは、現在の4Gネットワークよりも最大100倍高速になるといわれている。

「5Gは健康に害」科学者235人が本気警告! がん、遺伝子、生殖器、神経損壊… 人間の毛穴がアンテナになる結果も!の画像1
「End Of The American Dream」の記事より

 しかし科学界の多くは、5G技術が一般の人々に及ぼす可能性のある健康への影響について、声を大にして警告している。

 5Gネットワークは4Gネットワークとは全く異なる技術を使用する。5Gは「超高周波」で「超高強度」だが、建物や木などの物体によって容易に吸収されてしまう。その結果、携帯電話の中継塔は、以前よりははるかに小さくなるものの、細かく多数設置する必要がある。

 米CBSニュースによると、大手携帯電話会社はこれらの中継塔を少なくとも30万台設置すると推定されており、全米中に5Gネットワークを設置するには、10兆円以上かかると予測されている。

 言うまでもないが、5Gプロジェクトは莫大なマネーが絡む「ビッグビジネス」だ。

「5Gは健康に害」科学者235人が本気警告! がん、遺伝子、生殖器、神経損壊… 人間の毛穴がアンテナになる結果も!の画像2
画像は「YouTube」より

 大手携帯電話会社は、「5G技術が誰にとっても、完全に安全であることを保証するため、全力を尽くしているというが、これを本当に鵜呑みにしていいものなのだろうか?

 今日、私たちが絶えず浴びている電磁波は、健康にとって悪影響であることを示す科学的証拠が増えている。この分野の研究に従事する41諸国の科学者235人から成るグループが、「International EMF Scientist Appeal(電磁波と無線技術に関する国際科学者の申し立て)に署名した。

「5Gは健康に害」科学者235人が本気警告! がん、遺伝子、生殖器、神経損壊… 人間の毛穴が“アンテナ”になる結果も!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで