予知・遠隔透視ができるようになる「超能力夢」を見る7つの方法を権威ある学者が発表!

 かつてアメリカ政府が極秘で行っていた超能力研究「スターゲート計画(Stargate Project)」の責任者の1人であった物理学者のデール・E・グラフ氏が“超能力夢(Psi dreaming)”について語っている。我々は、見た夢を分析することで予知能力を獲得できるというのだ。

参考:「Collective Evolution

■未来を予見できる“超能力夢”とは

 後にその存在が明るみになった「スターゲート計画」に代表されるアメリカ政府主導によるESPやサイコキネシスなどの超能力研究は、米ソ冷戦時代にトップシークレットで行われていた。そして当時極秘であったということは、現在もなおこの種の研究が秘密裏に進められているのかもしれない。

 NASAなどをはじめ連邦機関での国家的な研究には予算が計上されて国民に明らかにされるが、なぜこの種の超能力研究は国民には秘密にされ、予算についても当面は明かされないのだろうか。

予知・遠隔透視ができるようになる「超能力夢」を見る7つの方法を権威ある学者が発表!の画像1
「Collective Evolution」の記事より

 その理由を考えると、1つには国家予算を費やしていわゆる“似非科学”を研究することにナーバスになっているかもしれないという点がある。だが本気で“似非科学”だと思っている分野をこれほど長く研究するだろうか。

 もう1つの可能性として、こうした研究で得られる成果がとても公に発表できるものではないという理由が考えられる。つまり超能力研究で獲得できる知見は社会体制を揺るがしかねないため、公にせず“封印”しておくためにも極秘プロジェクトでなければならないという了見になる。

 この話題に触れているオルタナティブメディア「Collective Evolution」の記事では、かつての「スターゲート計画」のディレクターの1人であり、超心理学研究おいて長いキャリアを持つデール・E・グラフ氏を紹介している。グラフ氏は物理学修士で航空宇宙産業と国防総省の技術情報部門で働いていたキャリアを持つ一方、遠隔透視や予知夢を含むさまざまな超能力現象(ESP)の研究に生涯をかけている人物だ。

 2016年6月米コロラド州ボルダーで開催された超心理学学会の年次カンファレンスにおいてグラフ氏は“超能力夢”を解説する講演を行っている。リモートビューイング(遠隔透視)の能力に深く関係しているというこの超能力夢とはいったいどんな夢なのか。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

予知・遠隔透視ができるようになる「超能力夢」を見る7つの方法を権威ある学者が発表!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

スピリチュアル最新記事

お金が逃げる人には、共通点があった!

スピリチュアル

自殺未遂した女性がみた「死後の世界」

スピリチュアル

死を予知する"神秘の猫"オスカー

スピリチュアル

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」

スピリチュアル