和歌山で「イルカ漁反対の団体」が超怪しげな暗闇ミサを実行していると判明! 捕鯨も反対”謎のクジラ水”でお祈りも【潜入取材】

■水の波動? 水に「ありがとう」?

 予定通り、7時頃からキャンドルナイトが始まった。浜辺に並んだキャンドル型の電灯を囲む形で、20人のアニマルライツさんたちが膝を抱えて座る。キャンドルナイトをリードするのは、ヨガの経験があるというAMIさんという地元和歌山県内の女性。「舞い」を本業としているという。

和歌山で「イルカ漁反対の団体」が超怪しげな暗闇ミサを実行していると判明! 捕鯨も反対謎のクジラ水でお祈りも【潜入取材】の画像13

 AMIさんがボトルを取り出して中の水をボウルに注ぐ。地面に置かれたボウルの中に、ロウソクが灯っていた。

南極のクジラ水の話を聞いたことありますか。南極でクジラが愛を紡いでいて、そのそばで採ってきた水です」(AMIさん)

「それ!?」(参加者)

「それが1滴入っているだけなんですけどね。水合わせっていって、波動を伝えていく」(AMIさん)

 のっけからわけのわからない話が。

「これはほんとに科学的にも証明されていて、『ありがとう』と言えばありがとうの結晶になるし、『愛してる』って言えば愛してるっていう結晶になる。水ってすごいエネルギーを伝えていく役割があって、その南極のクジラたち海の中で愛のエネルギーを伝えている動物。そのクジラの愛の水を授かったので、それが1滴入ってるだけで、その波動がこうパーンと広がっていく」(AMIさん)

 波動とか、水に「ありがとう」とか、結晶とか、全て1999年発刊の『水からの伝言』(江本勝・著)によって広まった、いわゆる「ニセ科学」の主張だ。(トカナ編集部注:トカナの取材では、食べ物にありがとうと声をかけるとカルシウムが増えたとする研究者の証言を紹介したことがあるが、”一般的に”ニセ科学認定されていることは否めない)

「いまそのお水をここに入れて、いまからこの水にみんなで祈りを捧げて、みんなの祈りをきゅっと集めたものを最後に海に流すと、私達の祈りが海から外にどんどんつながっていく。今日はそういう見えない力を信じながらお祈りしていけたらなあと思います」(AMIさん)

 何を言っているのか、さっぱりわからない。

人気連載

【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

 自分が雨男雨女だと思っている人などは、ことあるごとに天気運がないと感じるこ...

2022.01.22 18:00日本
なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男が、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り...

2022.01.11 10:00ART
「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・レトリバーが、ツッコミどころ満載の封印映画...

2022.01.04 16:00ART
女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

※ 前編はコチラ!  元コンビニバイトの筆者は、まずこのレシートの内容を見た...

2022.01.03 18:00日本
【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.01.20 12:00異次元

和歌山で「イルカ漁反対の団体」が超怪しげな暗闇ミサを実行していると判明! 捕鯨も反対”謎のクジラ水”でお祈りも【潜入取材】のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル