我々はいくつもの世界に同時に存在している! 世界が分岐しまくっている「多世界解釈」の最先端を解説!

我々はいくつもの世界に同時に存在している! 世界が分岐しまくっている「多世界解釈」の最先端を解説!の画像1
画像は「WIRED」より

「実在とは何か?」

 物理学は世界の客観的な姿を明らかにする学問のはずだった……しかし、量子力学の登場とともに、その自明性が疑問視されるようになった。

 量子の奇妙な振る舞いの1つに「重ね合わせ」がある。たとえば、電子のスピンが“上向き”と“下向き”の両方の状態を持つ場合などを指す。普通に考えて同時に正反対の方向へ回転するなど不可能だが、量子力学では認められている。最終的にスピンの向きは観測によって決定されるが、主流とされるコペンハーゲン解釈では、重ね合わせは確率分布として捉えられている。

 すると、イタリアの理論物理学者エットーレ・マヨラナが、「科学は、もはや実在界を認識しようとはしておらず──社会科学における統計学と同様──実在界に介入してそれを統治することだけをめざしている」(『実在とは何か マヨラナの失踪』講談社)と指摘しているように、コペンハーゲン解釈では実在を語る余地はないのである。

 これに対し、世界を実在論的に見る道を残したのが、ヒュー・エヴェレットの多世界解釈だ。多世界解釈では、確率論的に状態が決定するのではなく、あらゆる可能なパターンの諸世界が分岐していくと考える。

我々はいくつもの世界に同時に存在している! 世界が分岐しまくっている「多世界解釈」の最先端を解説!の画像2
画像は「getty images」より

 有名な思考実験である「シュレディンガーの猫」では、観測前は箱の中の猫が死んでいる確率50%、生きている確率50%であり、観測した瞬間に生死が決定するが、多世界解釈では、観測前は1つだった世界が、観測後には生きている猫を見ている観測者の世界と、死んでいる猫を見ている観測者の世界とに分岐するとする。

 このように、多世界解釈では、観測者さえも世界との重ね合わせにあると考えることで、世界の分岐、そして多世界の存在を想定できるようになったのだ。そのことを米カリフォルニア工科大学の物理学者ショーン・キャロル氏が、米誌「WIRED」(9月10日付)のインタビューで、さらに詳しく語っているので一部引用する。

人気連載

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

【閲覧注意】日本一鮮明な激ヤバ心霊写真を入手! “幽霊の指導者”とエクソシストが…

100%幽霊が出る心霊スポットとして現在TVやネットで話題沸騰中の俳優レッ...

2022.05.13 18:00異次元
矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

矢沢永吉に「優しく2回叩かれた」カメラマンに奇跡が連発! 超人的パワーを物語る4つの事件とは!?

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.08 09:00異次元
田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

田原俊彦の舞台を“事故席”から鑑賞する不気味な男…! 旧知のカメラマンが最恐の心霊現象を暴露!

――数々の伝説的芸能人と交流し、知られざる姿を目撃してきたカメラマン「YAHIM...

2022.05.01 09:00異次元
“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

“ウクライナ後”に待ち受ける「ブレイブニューワールド」とは!? 中露と隔絶した新たな世界秩序をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.04.28 18:00海外
5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

5月病を吹き飛ばす最先端波動アイテムを徹底取材! 自宅をパワースポット化で奇跡連発、原子を調整する若返りペンダント…!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.05.20 15:00異次元

我々はいくつもの世界に同時に存在している! 世界が分岐しまくっている「多世界解釈」の最先端を解説!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル