「5Gの発がん性、DNA損傷リスク」未解決のまま6G開発へ!中国では国策…もう誰も止められない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント10

 日本でも2020年に本格的な商用運用が開始される次世代移動通信規格「5G」。しかし、世界はすでにその次となる「6G」の実現に向けて動き出している。今月、中国科学技術部は、国策として6Gの本格的な開発研究に乗り出すことを明らかにした。

Forget about 5G, China has kicked off its development of 6G (Quartz)

画像は「Getty Images」より引用

 5Gに次ぐ新たな通信規格6Gは、今後ますますの増加が予測されているネットの利用をより高速化し、待ち時間を少なくし、より多くの端末のネット接続を可能にする技術である。

 5Gでは最低毎秒10ギガビットとされる伝送容量を、6Gではさらに10倍の毎秒100ギガビットとし、通信遅延は1ミリ秒から1ミリ秒以下へと短縮され、接続密度(範囲内で接続できる端末の数)を1平方キロメートル当たり100万台から1千万台に向上させるという。実現した場合、その恩恵は社会や生活のあらゆるところに及ぶだろう。

 そして現在、6Gの実現に向けて世界各地で動きが始まっている。国際電気通信連合も2030年の実現に向けた技術研究グループを立ち上げており、米国ではトランプ大統領が早期の6G実現を訴え、フィンランドや韓国でも6Gの研究プロジェクトが立ち上がっている。

 そして今月、ついに中国科学技術部が6Gの研究開発プロジェクトを立ち上げたことを発表した。ワーキンググループには37の大学、研究機関、企業が含まれており、国策として6G開発を進めていく姿勢を示したのである。

人気連載
あなたの恋愛依存度がバッチリわかる4択数字テスト! 引き寄せ力や対処法も… Love Me Doの当たるアドバイス!

あなたの恋愛依存度がバッチリわかる4択数字テスト! 引き寄せ力や対処法も… Love Me Doの当たるアドバイス!

■あなたの“恋愛依存度” 「以下の数字から、気になるもの...

人気連載
2020年を最高にするための「開運アクション」が判明! 筋トレ、断捨離、貯金…Love Me Doが解説!

2020年を最高にするための「開運アクション」が判明! 筋トレ、断捨離、貯金…Love Me Doが解説!

■2019年ラスト1ヵ月の過ごし方 「以下の選択肢から、...

関連キーワード

コメント

10:匿名 2019年11月15日 18:52 | 返信

>> 8

この聖帝は本物?

9:匿名 2019年11月13日 17:46 | 返信

>> 8

教えて、聖帝さまぁ〜。

8:聖帝 2019年11月13日 17:41 | 返信

おい!6。下らないこと聞くなや!

7:匿名 2019年11月13日 17:41 | 返信

トランプ大統領のコメントって面白いよね。日本のどこに住んでいらっしゃるのだろう?そっちの方に興味が湧いてきたのでした。まるで、デビルマンのエンディングテーマソングのような人物かもしれません。

6:匿名 2019年11月13日 16:38 | 返信

トランプ大統領という方のコメントによくチョンという言葉を連発されていますが、チョチョリーナという女優さんを指して言っているのでしょうか?

5:匿名 2019年11月13日 08:55 | 返信

日本では5Gすらまだなのに技術先進国ではもう6Gの開発中とかすげえなあ
ちなみに中国がこんなに熱心なのは高速無線通信技術が監視ネットワークに使えるからだな

4:匿名 2019年11月13日 01:28 | 返信

5Gの次は6G
6Gを使う時のバッテリーの減り具合はどうなるんだろう?

3:匿名 2019年11月12日 17:31 | 返信

>2
お前さんは出てこなくていいんだよw

2:トランプ大統領 2019年11月12日 14:25 | 返信

>> 1

どうした?疲れたと聞いていたが、成りすましていた自分を見失ったのか?人間のフリをしていたのがバレているぞ?畜生じゃ無くてロボットだろ!忘れんなよ、チョン!お前は人の形をした物であり、スマホは必要無い筈だ。人の物を正確にパクる為に6Gにしようとしているのか?

1:匿名 2019年11月12日 13:18 | 返信

何故日本人は24時間365日他人の行動を把握したがるのだろう?
そもそもそのような権限が何故あなた方にあるのか?
自分がやられようものなら逆ギレなんてものじゃすまなくて探偵や弁護士を雇って全力で法的に戦うだろうに、、もはや日本人は想像力や考える力というものが完全に失われてしまった。日本人は人でなく畜生の類いなのだろう。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。