ペンタゴンが月探査のために「原子力ロケット」を至急開発中! やはり「月の謎」が米中宇宙競争の争点だった!

■月の希少資源に多方面からの関心

 月には「ヘリウム3」などをはじめとする希少な資源が豊富にあるとされ、月面開発はさまざな方面からの注目を集めている。

 中国は今年、月面でサンプルを採取して地球に帰還するミッションが任された最新鋭月探査機「嫦娥5号」を打ち上げる予定だ。この“嫦娥計画”によって中国が月面開発をリードしそうな勢いを見せているが、そこに待ったをかけるのは、やはりアメリカということになる。

 月面開発だけでなく、原子力ロケットは軍事的にも重要な技術であるということだ。

 宇宙ステーションはもちろん、軍事衛星、“衛星兵器”などに動力として小型の原子炉が搭載できれば衛星軌道の変更も容易に可能になり、しかも数年から数十年にわたって非常に長い距離を移動できる。

ペンタゴンが月探査のために「原子力ロケット」を至急開発中! やはり「月の謎」が米中宇宙競争の争点だった!の画像3
「Lente Conservador」の記事より

 さらに火星探査においても原子力ロケットは有効に活用できる。火星旅行の時間を短縮できることはもちろん、今後建設される宇宙ステーションを拠点にした火星探査計画を策定することが可能になるのだ。

 月面開発はもちろん、将来の宇宙開発全般の鍵を握る画期的な原子力ロケットの登場がもうすぐそこまで来ているようだ。

参考:「Daily Beast」、「Popular Mechanics」、ほか

文=仲田しんじ

仲田しんじの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.10 17:30日本
日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.09 17:30日本
中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

ペンタゴンが月探査のために「原子力ロケット」を至急開発中! やはり「月の謎」が米中宇宙競争の争点だった!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル