渡部建、伊藤詩織、木村花…ネットの「誹謗中傷」問題に東大教授が苦言! 議論を避ける「東京大学関係教員有志」への所感も


 渡部問題でそれ以上に「?」だったのは、「女性を軽視している、便所扱いしている」と、不倫相手への同情が目立ったことです。「性的搾取」という見当外れと思える常套句も使われました[2]。自発的に共犯関係を結んだ女性を被害者扱いする人々こそ、女性を何だと思っているのだろう? 「道徳的主体は常に男」そんな女性蔑視を内面化しないかぎり、渡部の不倫相手を被害者とする発想は出てこないはずだが……。

 「女は受け身、被害者」……女性の自主性を否定するこのイデオロギーには、しかし合理的理由がありそうです。性行為、とくに挿入がなされると、損害を受けるのは一方的に女性、という現実があるからです。ちょうど歩行者と自動車の関係ですね。交通事故では、車の責任の方が重く見られますが、それは、身体的被害を受けるのがたいてい歩行者だからです。運転者には、歩行者よりずっと厳しい注意義務が課せられねばなりません。

渡部建、伊藤詩織、山口敬之、木村花…ネットの「誹謗中傷」問題を東大教授が指摘! 議論を避ける「東京大学関係教員有志」への所感もの画像3
画像は「getty images」より


 「同意の上だったのに、後からレイプだと言われても!」いや、「妊娠の不安にさらされる女には、愛と信頼が必要。アフターケアをおろそかにしたらアウト!」……でしょう。

 とはいっても渡部建のケースでは、女性らが常習的に応じていたようなので、レイプ的要素は限りなく薄そうですね。対して、一夜限りの山口敬之×伊藤詩織の場合、山口は安全運転を怠った罪をしっかり償うべきでしょう。

 性倫理の評価システムが男に対して厳しいのは、致し方ないことです。とくに婚前や婚外のセックスに女が同意した場合、男は「自傷幇助の罪を犯している」くらいの意識を持たねばなるまい。女の身体的立場はそのくらい大変なのです。

[2] https://lite-ra.com/2020/06/post-5492.html

関連キーワード:,

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

渡部建、伊藤詩織、木村花…ネットの「誹謗中傷」問題に東大教授が苦言! 議論を避ける「東京大学関係教員有志」への所感ものページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル