ケネディ暗殺事件に新展開「JFKは親子二代でCIAの恨みを買っていた」甥が暴露! 新たな真実が判明!

ケネディ暗殺事件に新展開「JFKは親子二代でCIAの恨みを買っていた」甥が暴露! 新たな真実が判明!の画像2
「The Future of Freedom Foundation」の記事より

 このジョセフの行動に、当時のCIA長官、アレン・ダレスは激怒したのだとロバートは説明している。

「このことでアレン・ダレスはジョセフとその家族を決して許さないと心に決めました」(ロバート・ケネディJr)

 こうしてJFKは父の代からのCIAの積年の恨みを一身に浴びることが運命づけられていたのである。

■CIAに喧嘩を売ったJFK

 米ソ冷戦時代にあって、非同盟国の共産化を食い止めたいアメリカでは「国家安全保障」の名のもとに、CIAが他国の政治に介入して工作を行い、その権力は絶大なものになっていた。

 しかしジョセフは、CIAのそのような強大な権限を剥奪するべきであると提言し、CIAの活動を情報収集活動のみに厳密に限定することを主張した。こうした発言を行うジョセフに、ダレス長官がいかに憤っていたかは想像に難くないだろう。場合によっては、JPK(ジョセフ・P・ケネディ)暗殺事件が起こっていたかもしれないのだ。

 アイゼンハワー大統領時代にCIAが主導して作戦が立案されたキューバ政権打倒作戦「ピッグス湾事件」が大失敗に終わった後の1961年11月、JFKはアレン・ダレスを解任した。後任にはジョン・マッコーンが任命され、それとは別に弟のロバートにCIAの監視を任せたが、これがさらにCIAを激怒させたという。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.02.20 14:00スピリチュアル

ケネディ暗殺事件に新展開「JFKは親子二代でCIAの恨みを買っていた」甥が暴露! 新たな真実が判明!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル