失われたナチスの金塊、ついに発見か! 親衛隊の日記で“意外な埋蔵場所”判明、政府も発掘許可!

関連キーワード:

,

,

,

,

失われたナチスの金塊、ついに発見か! 親衛隊の日記で意外な埋蔵場所判明、政府も発掘許可!の画像1
イメージ画像:「Getty Images」

 失われたナチスの金塊を追いかけて来たトレジャーハンターのグループ「シレジアン・ブリッジ財団」が、埋蔵地と噂されてきた場所の地下で謎の容器を発見、発掘する許可を得たという。

 数年前、同財団が元ナチス親衛隊の将校が書いたとされる日記を入手。第二次世界大戦末期に相当量の略奪品が隠された11の場所が明らかになったという。この日記を手がかりとして、今年初めにポーランドのミンコフスキー村にある18世紀の宮殿周辺で調査が行われた。すると地中レーダーが、およそ3メートルの深さに埋められた金属製の容器を検出。その奇妙な容器は、長さ約1.5メートル、直径約45センチの大きさだった。同団体はこの発見をすぐに公表したが、ポーランド政府の許可がなければこの容器を取り出すことができないという壁にぶつかったという。

 しかし幸いなことに、この箱の中に何が入っているのかを確認するまでそれほど時間はかからないようだ。同団体は先日、自身のYouTubeチャンネルにて、「金塊が本当に宮殿の敷地に埋まっているかどうかを確認する目的で、遺跡の発掘調査を行う許可をポーランド政府から得た」と報告。9月1日から実際に発掘作業を開始する予定だという。

 万が一、ナチスの金塊が発見された場合は、持ち主に返還するとともに、残る10カ所の調査も行うとのこと。かなり信憑性が高いと思われるシレジアン・ブリッジ財団の今後の発表が気になるところだ。

参考:「Coast to Coast AM」、ほか


【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

文=勝木孝幸(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

失われたナチスの金塊、ついに発見か! 親衛隊の日記で“意外な埋蔵場所”判明、政府も発掘許可!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル