日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@JamesSaito33)が斬る! 国際ニュース裏情報】

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を世界に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説の画像1
画像は「ANNnewsCH」より引用

ジェームズ斉藤(以下、ジェームズ)  今日(8月7日)、自民党関係者が集まって台湾有事のシミュレーションを行っていましたが、見ましたか?

──「緊迫の“台湾有事シミュレーション”自衛隊の対応決める『事態認定』疑似政府の決断は」というタイトルでYouTubeにもニュース映像が公開されていますね。見たんですけど、途中でやめてしまいました。

ジェームズ  途中でやめた理由はなんですか?

──なんでしょう? 現実感がないというか、戦争ごっこを政治家たちが嬉々としてやってるように見えて白けたんだと思います。

ジェームズ  それは正しい見方ですね。あれは本当にひどいもので、やってはいけないことのオンパレードなのです。

──具体的にどこがまずいのですか?

ジェームズ  問題点に入る前に、今回のようなシミュレーションが何を目的とするかを明らかにしましょう。そこをはっきりさせないと何が良くて何が悪いのかが見えてきませんからね。

 シミュレーションの目的とは「戦争指導における政治と軍の関係の効率化」にあります。今回のシミュレーションはアメリカやNATOではよく行われるwar gameを模倣したもので、自衛隊OBが大勢関与しているので、彼らが米軍から学んだアメリカ流の手法の影響を受けていることは明らかです。私も某国諜報機関のwar gameに何度も参加した経験があるので、その経験から言えるのは、戦争指導ほど難しいものはなく、war gameによってできる限り実戦に近い環境を作り、臨場感をもって戦争に対する理解と即応性を高めることはとても大切です。

──では、やる価値はあるわけですね。

ジェームズ  ですから、こういったシミュレーションを実施した事に関しては評価できます。自民党が有事における自衛隊の運用についてようやく本腰を入れ始めたということでもあります。

 よって、これを前提としてお話しをさせていただくわけですが、まずはとても残念なことを言わなければいけません。このシミュレーションの一番の問題は、これを公開していることです。シミュレーションは公開するようなものではありません。公開したら他国が見るわけですから、研究されてしまいます。なぜ自分から研究材料を渡してあげないといけないのですか?

──確かにそうですね。

ジェームズ  関係者によると、本物のシミュレーションは非公開で、今回のものはメディア向けだったとは聞いています。しかし、公開用のものでも、日本政府首脳の意思決定プロセス及び政治、軍事関係に関する情報が詰まっており、これを公開することはやはりリスクででしかないのです。

──なぜ公開したんですかね?

ジェームズ  国民に対して「政府はしっかりやっている」というアピールをしたかったんだと思います。前述の関係者は、「政治家の教育が目的だ」と言ってましたが、中国を牽制する意味が少しでもあったならこれは大失敗であり、大失態です。

 内容についても問題点があります。まずはシナリオの設定が限定的過ぎます。なぜそうなったのかというと、防衛省が認知している範囲内におさえられているからだという説明でした。しかし、本当の戦争では常に「サプライズ」があります。これは予想外のことを仕掛けて敵を混乱させる手法です。しかし、公開シミュレーションにはそれが一切入っていないので予定調和にしかなっていません。

 ところが、それでも自民党幹部は混乱しており、戦争指導者としていかに杜撰さが明らかになってしまいました。日本の政治家がいかに戦争の素人であるのかを見せつけたような動画で、PLA(中国軍)にすれば永田町や霞ヶ関に大規模なサイバー攻撃を仕掛けて、官邸の指揮系統を麻痺させれば、尖閣や与那国などは簡単に取れるだろう判断されてもおかしくないような内容だったのです。

──しかし、元幕僚長の肩書を持つ人もいたはずですよ。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル