【緊急】5G導入をベルギーが見送り決定! 「市民はモルモットではない」環境相断言… 5Gは生命に大きな脅威、日本も再考を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
【緊急】5G導入をベルギーが見送り決定! 「市民はモルモットではない」環境相断言… 5Gは生命に大きな脅威、日本も再考を!の画像3
画像は「Collective Evolution」より引用

 5Gはネットワークの高速化、大容量化を低コスト・低消費電力で実現できる新世代の通信システムであり、通信各社が莫大な予算を注ぎ込み、開発競争を続けている分野である。通信速度の向上によってスマートフォンの利用はさらに便利になり、動画やゲームなどといったコンテンツもより楽しめるようになると期待されている。さらには通信のタイムロスが減ることにより、将来的には自動運転から遠隔手術まで、私たちの社会まで大きく変えるポテンシャルを秘めているという。

 大きなメリットばかりが取り上げられる一方で、5Gでは人体や環境への負の影響が指摘されている。トカナでもお伝えしてきたが、オランダでは5G実験中に鳥が大量に死んだり英国では住民が不眠症や流産を起こしたと訴えたりと、世界各地で様々な悪影響が報告されているのである。しかし、世界各地の事業者や研究機関は「5Gに人体に対する危険性はない」と主張し、導入に向けた動きを加速させている。

 かねてより5Gの危険性を訴えているオルタナティブメディア「Collective Evolution」は、4月2日付の記事でベルギーの決断を称賛し、改めて「5Gは全ての生物・生命にとっての大きな脅威」だと主張している。さらに「5G推進の中核は、グローバルなレベルで無意識のうちにある死の願い」とまで言い切っている。

 ブリュッセル以外でも、世界では地方自治体レベルで5Gを制限する動きが続いているという。一方、日本は東京オリンピックを旗印にした5G推進を急ピッチで行おうとしている最中であり、数々の恐ろしい陰謀まで囁かれているにもかかわらず、あまりにも安全性に関する議論が置き去りにされている。「市民はモルモットではない」と言い切ったベルギー環境大臣の気概を、ぜひ日本の政治家にも期待したいものだ。

参考:「The Brussels Times」、「Collective Evolution」、ほか

編集部

関連キーワード

コメント

7:匿名 2019年4月14日 10:20 | 返信

電磁波で拷問を日日受けているターゲッティドインディビィデュアルです。現代のカナリアです。加害者が私の苦しみがわかる日も直ぐです。電磁波はマインドコントロールも痛みも与えることもできる軍需兵器です。賢い選択を女性の政治家をしたのです。是非集団ストーカーテクノロジー犯罪をやらされている市民も反対運動をやりましょう。放射線は恐しい殺人兵器です。🙋😱😱😱

   

6:匿名 2019年4月11日 12:01 | 返信

だから今、とりあえずは韓国人というモルモットで様子見してるじゃないか。

5:匿名7 2019年4月11日 10:38 | 返信

日本人は特に戦後、性善説思考しかできないお花畑民族になった。
.
5Gの件もそうだが、海外で規制されている化学調味料、薬品の規制が無く、遺伝子組み換え
食品も規制がザル。モンサント農薬と癌の因果関係が認められ莫大な賠償金を課せらた事実が
あるのに、日本は無反応。まだ、ラウンドアップが売られており危機感も全く無い。それでい
て2人に1人は癌にかかる時代、などと当たり前の様に言う。ある意味、頭おかしいと思う。
.
ケムトレイルを未だに飛行機雲と言い、TVや新聞を盲信する人がまだまだ多い。やはり、人
がシんである程度の被害が出ないと動き出さないのが日本人。おめでたい国民。

4:匿名 2019年4月10日 19:38 | 返信

今の時代、B層ど真ん中日本人ほどバ○な民族は地球上のどこを探してもいやしないぜ!自信を持って言える!

3:匿名 2019年4月10日 19:24 | 返信

福島県民はモルモットです。
 
引用:ttps://ameblo.jp/halo-usaco/entry-10881203417.html
山下俊一福島県放射線アドバイザー
2011/05/03 二本松での講演

「皆さんはここに住み続けなければならない。ここで生きていかなければならない。現実です、理論じゃない。長崎や広島がそうでした。」
「これから、みなさんが病気になるのを調べるには福島県民みなさんの協力が必要です」
「10年後の放射線による影響は福島県民全員の協力の上で、疫学調査をしなければなりません。だからここで影響にはついては言えない」
「年間20という国の指針が出たんだから、国の指針に従うのは国民の義務です」
「100mSv以下では放射能の影響は科学的に証明されておらず結果は何十年後にならなければわからない。だから自分は福島の人達に安心してもらうように心配ありませんと言い続けてきた」
「100mSv以上一度に浴びなければ発がん性リスクは確認されてない」
「平時に定めた1ミリを20ミリに上げた事が容認できない方はそこから避難するしかない。 」
「私は安全を皆さんに言ってない。安心を語っている」

2:匿名 2019年4月10日 18:16 | 返信

こんな元号を喜んでるようじゃ、確かに○カ民族だ。

1:匿名 2019年4月10日 16:14 | 返信

日本人は「想定外」の一言で「仕方ないなぁ」と納得してくれるバ〇民族なので、
やりたい放題できるのでありがたいです。
・・・・・『令和』

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。