東大教授が「ペットの内面世界」を徹底解説! 犬猫的心情を追体験「彼らは空虚な、真っ黒な奈落を経験している」?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

,

,

,

,

東大教授が「ペットの内面世界」を徹底解説! 犬猫的心情を追体験「彼らは空虚な、真っ黒な奈落を経験している」?の画像1
画像は「getty images」より

 モンスターホラー映画の傑作『遊星からの物体X』は、ヘリコプターから身を乗り出した男が、逃げる犬を執拗に狙撃するシーンで始まります。心が痛みました。人間が犠牲になるどんな残酷シーンよりも。犬は演技してはおらず、現実の恐怖を感じているでしょうから……。

 犬や猫の振る舞いを見ていると、人間とよく似た心を持つように見えることもあれば、全然違う内面世界があるように見えることもありますね。知的動物が共通に持つ感情は「基本感情」と呼ばれます。恐怖、怒り、驚き、悲しみ、嫌悪、喜びの6つ。

 犬が基本感情「怒り」を表現しているように見えて、実は社会的に条件づけられた高次感情である「虚勢」を張っていた――そんなことがふと判明することがあります。

 高次感情には他にどういうものがあるでしょうか。嫉妬、誇り、罪悪感、義憤、後悔、落胆、羞恥、軽蔑、憐憫、羨望、郷愁、恋情……。

 犬猫も嫉妬をあらわにすることは知られていますね。新参者がご主人に可愛がられていると、強引に割り込んできたり。しかし軽蔑や後悔となると、言葉が発せられない限り証明できないでしょう。落胆、羞恥あたりはどうか。犬が露骨にガッカリする様子は、「おやつはどっち」ゲームで確認できますね。この悪戯は人気のようで、いろんな犬種が登場します。

人気連載
「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

■あなたが恋愛で苦労するのはなぜなのか 「あなたがイメー...

人気連載
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

関連キーワード

コメント

1:匿名 2019年10月8日 17:42 | 返信

ニホン猿の世界観は教師もカースト制だそうですw
人ならざる国はほんと困ったもんですw

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。