2016年の厚労省「医療大麻など存在しない」発言は何だったのか? 高樹沙耶×高野政所×石丸元章が「大麻と逮捕のリアル」を語る!

関連キーワード:

,

,

,

,

2016年の厚労省「医療大麻など存在しない」発言は何だったのか? 高樹沙耶×高野政所×石丸元章が「大麻と逮捕のリアル」を語る!の画像4


●「逮捕されたのは仕方ない。でも、ワイドショーで両親まで参ってしまった。どうにかできないものかと今でも思う」(高樹)

高樹 大麻を吸うことが、現状は法律違反ということはわかります。だから、法的措置には特に逆らう気持ちはありませんでした。

石丸 ふむふむ。

高樹 それで、拘置所では読書などをして過ごそうとか、自分にとっての必要な時間としてポジティブに考えていたんです。でも、朝から晩までワイドショーはあることないこと、1週間以上、私のことを取り上げていました。うちの両親も参ってしまって……。いちばん屈辱的だったのはテレビのワイドショーでの扱われ方です。

高野 日本ではそうなりがちですね。知名度がある人の場合は、法的な制裁よりも社会的な制裁のが正直しんどいところがある。

高樹 「大麻を吸う女はろくでもない」「医療大麻なんて存在しない。快楽のために吸っている」「あの女は気が狂っている」というような情報操作をするわけです、こういう潰しはインファミー操作と言うらしいですよ! 世間から攻撃対象にさせるためのプロバカンダ……環境適応障害になってしまいました。

石丸 警察や拘置所では、ワイドショーを見ることができたんですか?

高樹 釈放されてから、知り合いが録画してくれたのを見たんです。

石丸 見なきゃいいのに。でも、見ますよね。見ないわけにはいかない。

高樹 その後判決がでて、釈放されたんですが、依然、ひどい報道は続きました。

高野 拘留期間は長かったんですか。

高樹 2016年10月25日に逮捕されて、11月15日に起訴。大麻の使用は認めたんですが所持を認めなかったので、約3か月拘留されていました。その後、仮釈放されたんですが、4月に判決がでるまで、那覇にいるように言われて、約半年間自宅に戻れませんでした。まあ大物扱いという風に自分を慰めてます

石丸 長いなあ。

高樹 大麻は私の所有である自宅にあったので、共同所持で共犯にあるという判決でした。

石丸 誰の所有物かを争ったわけですよね。

高樹 「自分の物ではなく、同居していた男性の所有物」ということなら、個人として大麻を所持していなかったのですから、可能性はあったと思います。

石丸 そうですね。でも、大麻が発見された場所の住所が、沙耶さんの住民票記載地だったから通らなかった、と。

高野 逮捕後、世間の目は変わりましたか?

高樹 メディアからは総バッシングされました。でも10年前、20年前なら、世間は、大麻で逮捕された私にもっと冷たかったと思うんです。今はSNSがあるから理解してくださる方がいる。世代的にも大麻を経験した方々が増えていますから、温かい声援を送ってくださいます。

石丸 「海外では合法な国もあるのに日本ではなぜ吸ってはいけないのだろう?」「依存性が高く、健康に有害というのは本当なのだろうか?」 大麻の法律的な使いに疑問を持つ人たちが、やっぱり増えていますよね。

高野 若い世代はもっと進んでいますよ。先日、某ラップグループが武道館でライブをやったんですが、九段下の辺りはガンジャの匂いが立て込めていたそうですからね。

石丸 おいおい。それは…。

高樹 カジュアルになっている。でも、やっぱり大麻を扱っていることがわかれば、逮捕、起訴されて有罪判決を受けますよね。ああした不幸なことが自分の身に起こるのは、やっぱり自分のカルマが原因なのかなあ(笑)。でも今回のように、ようやくみなさんの前で言いたいことが言えるようになったという。

石丸 逮捕後、これは初の東京でのトークイベントですもんね。

高野 たくさんの人が来てくれた。いま大麻に興味ある人って多いですよね。そういえば、ちょっと前にツイッターのアンケートの機能で、「捕まらなければキマりたいと思いますか?」っていうのをやってみたんですけど、1180人くらいの回答があって、89パーセントが「キマりたい」でしたよ。みんな何らかの手段でキマりたい気持ちがすごい!

高樹 いろいろ、やりたいことができていければいいと思っています。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

2016年の厚労省「医療大麻など存在しない」発言は何だったのか? 高樹沙耶×高野政所×石丸元章が「大麻と逮捕のリアル」を語る!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル