日本で買えない人工肉『ビヨンド・ミート』を実食レポート! 米マクドナルドも導入する“ヤバすぎる味と見た目”に悶絶!

日本で買えない人工肉『ビヨンド・ミート』を実食レポート! 米マクドナルドも導入するヤバすぎる味と見た目に悶絶!の画像1
画像は「Beyond Meat」より引用

 あなたは、「ビヨンド・ミート」をご存知だろうか? アメリカでは現地のマクドナルドでも使用されるなど大人気となり、開発・販売元のビヨンド・フード社の株価は時価総額で4兆5000憶円に達すると言われるなど、とにかく大フィーバーになっているのだ。

 ビヨンドとは「超える」という意味だが、何を? と問われればミート、つまり「肉」である。要するに「ビヨンド・ミート」とは、肉でありながら肉ではないという不思議な食材だ。牛肉をMRIで撮影し、その構造を明らかにして大豆やそら豆のタンパク質を使って再構築した、という意味が分かるような分からないような代物である。ここは単純に「大豆ミート史上、最高に肉に近づいた商品」ということだと理解しておこう。

 ここ日本において「ビヨンド・ミート」は三井物産が取り仕切って販売するとアナウンスしていたが、どうやら話が流れたらしい。そういうわけで、日本では当分食べられない幻の食材となってしまったのだ。

 しかし、食べられないと聞くと無性に食べたくなるもので、アメリカへ出張する友人に入手を頼んだ。待つこと1カ月、「ビヨンド・ミート」を手に帰国したとの連絡が入り、早速受け取りに向かった。

■“ビヨンドすぎる見た目”に募るイヤな予感

 買って来てもらった「ビヨンド・ミート」は、450グラムのミンチタイプ。ハンバーガーパテやソーセージに成形されている種類もあるそうだ。スーパーの精肉コーナーで売られているというから、カニカマを刺身と並べて売っているようなものか。

 恐る恐る封を開けると、なんとも言い難い見かけ――どこがビヨンド? 待てよ、これ。どこかで見たことあるぞ――あぁ、ペディグリーチャムだ! ウチの犬に時々ごちそうで食べさせているやつじゃないか、と気づく。刻んだ野菜や脂肪が均一に入っている印象。触るとさらに野菜感が。

日本で買えない人工肉『ビヨンド・ミート』を実食レポート! 米マクドナルドも導入するヤバすぎる味と見た目に悶絶!の画像2
ドックフードのような見かけにまったく食欲をそそられない

 言っちゃ悪いが、これがまったく美味そうに見えない。失敗したギョウザの具をゴミ箱で見つけたようなガッカリ感。これを買う? 大丈夫か、アメリカ人。

 とはいえ「ビヨンド・ミート」でハンバーグを作ってみる。練って塩コショウするだけの一番シンプルなハンバーグだ。比較のために牛肉を使って同じ重さのハンバーグも作る。両者を練った感触はまったく異なり笑ってしまう。牛肉は練れば練るほど脂肪が糸を引いて固まっていくのだが、「ビヨンド・ミート」にはそれがない。練れば練るほど、ダレていく感じだ。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

日本で買えない人工肉『ビヨンド・ミート』を実食レポート! 米マクドナルドも導入する“ヤバすぎる味と見た目”に悶絶!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング11:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル