東大教授が広島・長崎の「原爆投下」をガチ正当化! 歴史に学ぶ気ないやつ閲覧禁止! 「原爆投下が正しかった3つの理由」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント38

ハイパースカトロジスト(超糞便学者)としても知られる稀代の哲学者・三浦俊彦(東京大学教授)が、世の中の“ウンコな正論”を哲学的直観で分析する【超スカトロジスト時評】――

東大教授が広島・長崎の「原爆投下」をガチ正当化! 歴史に学ぶ気ないやつ閲覧禁止! 「原爆投下が正しかった3つの理由」とは?の画像1
広島でスピーチするローマ教皇。画像は「Vatican News – English(YouTube)」より

 ローマ教皇の訪日、成功裏に終わりましたね。長崎と広島でそれぞれ別の、響きの異なるメッセージを発するなど、教皇側の真摯さが伝わり、迎える側にとっても充実した日程だったと言えるでしょう。

 ただ、教皇のメッセージも含め各方面の声明や報道は、原爆投下に関してはどうだったでしょう。現在の核兵器と、第二次世界大戦での原爆投下を同列に並べて、「とにかく核兵器はダメ」の一点張り〈あの原爆投下〉の歴史的文脈をまったく考慮していません。世界平和を本気で願う人々の需要に応えるつもりがあるのでしょうか?

東大教授が広島・長崎の「原爆投下」をガチ正当化! 歴史に学ぶ気ないやつ閲覧禁止! 「原爆投下が正しかった3つの理由」とは?の画像2
画像は「getty images」より

 教皇来日直前の新聞には定型記事がたくさん出ました。「アメリカでは、原爆投下が戦争を終わらせたという〈原爆神話〉が根強い」「〈原爆神話〉から抜け出すメッセージを教皇に期待」……。期待通り教皇は、アメリカの言い分に反対し、日本の世論に寄り添ってくれたわけですが……。

 結論から言いましょう。アメリカの〈原爆神話〉は、神話どころか正論です。あるいは少なくとも、正しいと認める価値ある主張です。その理由を3つ挙げましょう。それぞれ、「ベンサム的理由(功利主義的理由)」、「アリストテレス的理由(徳倫理的理由)」、「ラッセル的理由(反戦運動実践的理由)」と呼ぶことにします。

東大教授が広島・長崎の「原爆投下」をガチ正当化! 歴史に学ぶ気ないやつ閲覧禁止! 「原爆投下が正しかった3つの理由」とは?の画像3
三浦俊彦教授

 まず、ベンサム的理由あの戦争でアメリカが原爆を使わずにいたらどうなったか。日本政府はポツダム宣言を受諾する気はなく、軍の言うなりでした。日本軍は特攻機を1万機以上温存し、中国と東南アジアの広大な面積を占領したまま、1日平均7千人以上の人々を死に追いやっていました本土決戦となれば、沖縄と同じように多くの一般国民が日本軍によって虐殺されたでしょう。ヤルタ密約に基づきソ連軍も侵攻してきますから、朝鮮半島の代わりに日本列島が2つに分断されていたに違いありません

 通常戦争が続く限り、一億玉砕スローガンに固執して最後まで戦うほかなく、ドイツと同じように日本は崩壊したことでしょう。つまるところ、「自縄自縛の日本は原爆投下によって降伏の口実を与えられ、多くの人命が救われた」と認めねばなりません*1

人気連載
あなたの恋愛依存度がバッチリわかる4択数字テスト! 引き寄せ力や対処法も… Love Me Doの当たるアドバイス!

あなたの恋愛依存度がバッチリわかる4択数字テスト! 引き寄せ力や対処法も… Love Me Doの当たるアドバイス!

■あなたの“恋愛依存度” 「以下の数字から、気になるもの...

人気連載
2020年を最高にするための「開運アクション」が判明! 筋トレ、断捨離、貯金…Love Me Doが解説!

2020年を最高にするための「開運アクション」が判明! 筋トレ、断捨離、貯金…Love Me Doが解説!

■2019年ラスト1ヵ月の過ごし方 「以下の選択肢から、...

コメント

38:匿名 2019年12月7日 09:55 | 返信

>> 37

当時の日本ですべてを統括できるのは、天皇だけです。軍は天皇に直属し、その統帥権は天皇にあります。陸軍大臣が辞任したいと言っても天皇が認めなければ勝手に辞任できません。「北朝鮮は、近隣国に侵入して殺人・放火・略奪・強姦の限りを尽くしたりしていませんので。」随分と日本を憎み北朝鮮の肩を持ちますね。まあ、東大教授の勝手ですが。

37:三浦俊彦 2019年12月7日 04:56 | 返信

「昭和天皇からすれば、陸軍の名誉などどうでもよいこと」ではありませんでした。陸軍大臣に辞職されたら和平交渉断絶です。陸軍のメンツを守ってやって、軟着陸させることが必要でした。
「当時の陸軍は狂信者の集まりです。8月14日には降伏をいやがり陸軍の一部がクーデターを起こそうとしました」←佐官レベルの参謀だけの空回りでしたね。将軍レベルはみな安堵しました。
「今の北朝鮮の状況が当時の日本の状況に何となく似ている気がします」←全然似ていないと思いますが……。北朝鮮は、近隣国に侵入して殺人・放火・略奪・強姦の限りを尽くしたりしていませんので。

36:匿名 2019年12月6日 19:50 | 返信

>> 35

昭和天皇からすれば、陸軍の名誉などどうでもよいことであり、日本国と日本人を救うにはポツダム宣言の受諾以外にないと判断されたのです。
「今や口実さえあれば休戦したいというのが陸軍の本音」 そうでもないでしょう。当時の陸軍は狂信者の集まりです。8月14日には降伏をいやがり陸軍の一部がクーデターを起こそうとしました。

話は変わりますが、今の北朝鮮の状況が当時の日本の状況に何となく似ている気がします。このまま経済制裁が続けば間違いなく北朝鮮は滅びます。おとなしく滅びてくれればよいのですが、何かとんでもないことが起こりそうな予感がします。

35:三浦俊彦 2019年12月5日 22:57 | 返信

>> 34

 聖断が終戦の決定要因というのはその通りです。←ただし、唐突な聖断のためには、国民に対して「敵は新たに残虐なる爆弾を使用して頻に無享を殺傷し」「新爆弾の惨害に大御心」という建前(合理化)が必要でした。
 ソ連参戦があっても陸軍は戦い続けただろうというのもその通りです。←ただし、決号作戦には対ソ連軍が組み込まれていなかったため、今や口実さえあれば休戦したいというのが陸軍の本音。戦闘と無関係の原爆のおかげで、関東軍も責任逃れが出来て安堵しました。
 ソ連に対する自らの恐怖を、天皇・国民の原爆に対する恐怖へ転嫁する形で、陸軍は名誉を保ったのです。欧州戦線に比べ、あまりにうまく出来すぎた亜細亜戦線の終結でした。

34:匿名 2019年12月5日 11:50 | 返信

>> 33

いや、陸軍はソ連が参戦しようが原爆が何発落とされようが徹底的に米軍と戦うつもりだった。海軍と異なり陸軍はかなりの兵力を温存していたからだ。関東軍は満州の日本人居留民を見捨てて本土決戦のために兵力を内地に集結させようとしていた。しかし、原爆が広島に落とされ、さらに長崎にも落とされたときに昭和天皇はポツダム宣言受諾を決断した。原爆が一発と二発では意味が全然異なるからだ。2度あることは3度ある。すでに東京をはじめ日本各地の大都市は空襲で焼け野原になり、さらに立て続けに原爆を喰らえば日本は完全に消滅する。狂った陸軍の好戦的主張に同意することはできない。
結局、昭和天皇の御聖断により戦争が終わったのだ。

33:三浦俊彦 2019年12月4日 17:39 | 返信

>> 32

 そのとおり、「原爆投下〈が〉戦争を終わらせた」というのは間違いで、ソ連参戦が必要でした。(注1参照)
 だから日本人はスターリンにも感謝しなければなりません。
 ただ、ソ連参戦だけで即時降伏するのは陸軍の名誉からして不可能であるうえ、ソ連の功績がバレてしまい共産化の危険が大きすぎる。そこで原爆投下が絶好の口実にされた、というのが真相です。
「陛下や私があの原子爆弾に依つて得た感じは、待ちに待つた終戦断行の好機を此処に与へられたと言ふのであつた。……私ども和平派はあれに拠つて終戦運動を援助して貰つた格好である」(↓より)
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/byakuya/Taro10-294.pdf
 日本国内の和平派に必要な支援を、アメリカ指導部は理解し、原爆で戦争のパラダイムを変え、継戦派のメンツを救ったその暗黙の協力謀議の経緯は、感動的ですらあります。
 ドイツの、通常戦闘での何の感動もない惨めな壊滅に比べて、日本の終戦がいかに恵まれたものだったか、原爆投下の効能(歴史の醍醐味)をしみじみ味わってください。
 (ちなみに、6さんの言う「東京湾に落とす」という案が最低の愚策である理由は、原爆完成前にアメリカで議論し尽くされています)

32:匿名 2019年12月4日 04:43 | 返信

原爆が戦争を終結させる契機とならなかったことは、オリバー・ストーン等米国知識人が米国新聞の意見広告で証明している。大本営は大きな爆弾との認識しかなかった。日本が終戦に踏み切ったのは、ソ連の侵攻で国体の維持が危ぶまれたから。ただ、原爆投下についても都市の空襲についても、人道に反する犯罪という認識は少なかったと思う。でなければ、アメリカに降伏しないだろう。
それは置いといて、今東大教授が原爆肯定論を展開するのは何故だろう。
米中、北で有事が想定されるのではないか? その際、日本国民が被害者意識を発揮してあらぬ方向へ進まぬよう予防線を張っているのではないか。
教皇訪日に冷ややかなTOCANA的には、教皇が日本国民をミスリードしかねないので、老婆心から釘を刺したといったところか。

31:匿名 2019年12月4日 02:36 | 返信

そもそも、原爆正当化を主張しようとも多くの人は明言しないだろう。被害者の気持ちを考えるから。今原爆落とされたら世界大戦になる。そもそも戦争が早く終わったのは原爆の後で事後的なことに対してどうしてこうも権威ある大学を出られた方が憶測で主張なさったしまったのか分からない。あいかわらず社会主義が蔓延していて、精神が迷走し、自虐史観に染まり次いで外国に阿る思考に洗脳された、そんな文章に見えた(ので途中で止めた)。トカナもこんな面倒くさい言い回しの文章分かりにくくて嫌だろうに、歴史に関しては、もっと単純明確にファクトベースで立証性を持ち、明朗な分析の話をされる方を選んだ方がいいと思う。明らかに憶測の話だし、特攻とか、日本軍が悪いことしてたからだとか、そういう比較は全く原爆投下が正しいかどうかと、戦争中でないことだとしても無関係。悪いことした奴には、原爆投下してもいい?いいわけないだろう。戦争中であれ戦争法があり、違反で民間人を大量に殺された日本が原爆100個アメリカに投下して即行戦争終わらせたら正しかったとでも言うのか。戦争にもルールは一応あったし、戦争の開始通告が遅れた経緯も知るべきだし、原爆投下の前に降伏する兆しはあったと言われるし、フーバー回顧録等もう少し資料踏まえて分析すべきだと思う。論理で正当化しようが現実で正当化できない話があるということを理解すべき。

30:匿名 2019年12月4日 01:30 | 返信

>> 28

全くもって同じ考えです。
戦争が早く終わったから核を使って良かったとか聞きたくないです。
特に唯一の原爆被害国の日本人の口からは。
未だに戦争してる国もあるけど、どんな残虐行為してる国でもどこも核は使わないですよね。
本当に核は必要、使って良かったとするなら何故二度と原爆投下をしないのか。
核を使わなければこれだけ死んでたって統計出してるけど、核を落とした過去しかない訳だからその統計は妄想でしかない。
あの時点で日本はかなりのダメージを受けていたから、原爆投下しなくても時間の問題だったのでは?
核を使って戦争が終わらなかったらもっと被害が大きかった、死者が増えてたって現実的な理屈や統計で良かったって言うより、人間的心情というか感情論で私は核を使って良かったとは絶対言いたくないから、こういう人達とは分かり合えないと思います。

29:匿名 2019年12月4日 01:26 | 返信

一般人も犠牲にして戦い続ける日本、際限のない戦いを続ける日本に対して、アメリカは恐怖したのか、うんざりしたのか、理解できなかったのじゃないですかね。

この戦争を終わらせることが出来るかもしれない兵器を持っていて、自国民(兵士)の犠牲をこれ以上増やしたくなければ、相手国の一般人が犠牲になる事もやむを得えないという考えかな。どっちに犠牲を取らせるか?アメリカの立場なら明白ですよね。
そして、あえて一般人を犠牲にする事で、このまま行けばその国自体消え去る、絶滅するということを本気で示しめして、終戦を考えさせた。

日本も止めようと思えば、もっと早く戦争を止める事ができたはず、どんな不利な条件になるかはわからないけど。
ここまで引っ張ったのは日本の罪ですよね。

28:匿名 2019年12月4日 00:39 | 返信

正しいか正しくないかで語るのが間違いな気がする。
でもね、正しいというなら、正義の鉄槌として、それはまた必ず起こるよ。
いい人間か悪い人間か、それは国によって分けるのか、肌の色によって分けるのか、一人の人間だって善悪が混じっているのにね。
結果よければ全てよしなんて、当事者からしたら悪魔の言葉でしかないと思うな。

27:三浦俊彦 2019年12月3日 22:55 | 返信

このくらい多彩な意見がテレビや新聞にも現われるようだといいんですけどね・・・!
日本人は戦前と同じく建前において口裏を合わせ過ぎです。
ところで失礼しました。改めて拝見すると、はじめの方にも貴重な確認を誘うコメントがありますね。
> まずは1さん
戦争と隕石ではシチュエーションがかなり違います。
・他国民の行動がアメリカ人の死の原因になっている
・他国民の行動が他国民自身の死の原因になっている
以上の二つが成り立つように思考実験の設定を変えてください。

26:匿名 2019年12月3日 16:49 | 返信

>> 25

この国がいつまでも変わらんのはあんたが弱いからだ

25:トランプ大統領 2019年12月3日 15:44 | 返信

>> 24

その通りなのだが、基本的に戦争など八百長なので人間というチョンのロボットが命令通りに動けば良いが、なかなかそう簡単に動いてくれんぞ?ドラゴンズファンが広島に原爆落ちろという気持ちは分からんでもないし、なんでそんな田舎に落としたのか説明出来る人いないのもおかしいだろう。そもそも日本人は戦争などしていないので、勘違いしてもらいたくない。戦争は日本にやって来たシナチョンが終末思想で勝手に始めたので、全く関係ない筈である。結果的にチョンが日本に因縁を付ける口実となってしまって、巻き込まれて迷惑であるし、謝罪と賠償責任が偽日本人のシナチョンにあるので、改心して次の戦争には必ず勝つ様にしてもらいたい。なんとか香港を助けてやってくれ!あれは私のパペット国だ!

24:匿名 2019年12月3日 13:52 | 返信

日本が勝ってたらアメリカに同じこと言えるから同意
戦争に勝ったら何してもOK
だから9条廃止し核開発して次の戦争には確実に勝たないとね

23:ブラックジョーク 2019年12月3日 13:11 | 返信

当時の人たちは本当にかわいそうだった
落とすとするなら現代の日本人のように極めて知能が低く民度も低い民族たちに落とすべきだった(ユーチューバーや芸能人を見れば一目瞭然であろう)
そうすれば全世界から拍手喝采であり米国は誰からも咎められることなどなかってであろうに

22:匿名 2019年12月3日 12:29 | 返信

原爆投下を否定している人と言うのは、原爆投下自体を否定しているというより、民家の密集する市街地に投下し民間人を標的にしている事を否定している感じだよね。
あとは戦時国際法の事も。
原爆を擁護するって事は法を破って民家に原爆を落とした事を肯定しているって事なのかな?
ただしくは、原爆を落とす事自体は戦争を早く終わらせたかもしれないけど、それを民間人に向けてやっちゃ駄目でしょって事だよね?

21:匿名 2019年12月3日 12:22 | 返信

過去の歴史において、アメリカが本土で他国と決戦した事は一度も無い。本土に原爆を落とされた日本と同等にモノを語るな。
集団自決強制、非戦闘員がほとんど存在しなかったというのは誤り。こういう命令が下っていたと言う事はやはりアメリカは民間人を攻めていたという事になる。
そもそも非戦闘員がほとんど存在しないという事は全くのデマ。
日本人のほとんどは空襲でダメージを受けてるか、疎開しているか、軍隊に入るかしていた。
そもそも、仮に非戦闘員がいないから、軍事施設ではない市街地に原爆を落として良いと言う事にはならない。
戦争を早く終わらせる為なら戦時国際法を破っても良いという理屈なのだろうか?
この法を破ってるからこそ、賛否両論があるというのに。

20:匿名 2019年12月3日 12:18 | 返信

戦争という極限状態になっている以上は、何の兵器でどれだけ殺されようが、対象が兵士だろうが民間人であろうが、国家の規模によって一方的展開になろうが、どれだけ悲惨な状態になろうが、それはいわゆる「お互い様」の事であって開戦時にすでに織り込み済みでなければならない話でしか無い。後出しジャンケンならなんとでも言える。
日本だって核や生物兵器開発で状況打開を狙っていたし、もし完成して運搬能力がありさえすれば米本土に対して使用していたであろうことは疑いようもない。
ただ、道徳的観念を戦場に適用するのは無駄だとは思うが、一方で、身内から犠牲を出した人々や嫌々兵隊にされてしまった人達の立場になって考えれば、その論理展開を「正しいから受け入れろ」とするのも無理があると思う。
頭では分かっていてもやり場のない怒りというものは存在するわけで、今更そのようなものを正しいとか間違っていると責め立てて一体何の意味があるのか、逆に問いたい。

19:匿名 2019年12月3日 12:18 | 返信

過去の歴史において、アメリカが本土で他国と決戦した事は一度も無い。本土に原爆を落とされた日本と同等にモノを語るな。

18:匿名 2019年12月3日 12:14 | 返信

原爆以外に大きな観光資源の無い広島と長崎は。。。あ、広島はカープやサンフィレッツェがあったか。

17:匿名 2019年12月3日 09:33 | 返信

今回はダウンフォール作戦について言及を避けたんだな

16:s-k 2019年12月3日 07:40 | 返信

三浦氏の分析とトカナの勇気に敬意を表し、寝不足かつ10年以上ぶりだがウェブ上にコメントを書き込むことにした。

太平洋戦争下の日本に対する核攻撃を正当化する「ベンサム的理由」ならびに「アリストテレス的理由」については自分も常々思考えていたことで同意せざるを得ない───悲惨だが「正論」とは斯様なものであり、それが人類の最大公約数的現実である以上、それに論駁しようとすればするほどに矛盾が大きくなる(挙句に陰謀論的正戦論で糊塗するほかなくなり、かえって日本を貶めてしまう)。

もう1点、後者に付け加えるとすれば、戦時下の日本には「非戦闘員」がほとんど存在しなかったということ。当時の内地に暮らしていた日本国民の大多数は女子供も含め軍事訓練を受けていた。むろん、竹槍訓練などに戦術的実効性はほぼないといっていいが、国民のほとんどには「一億玉砕」の覚悟が確かにあり、それを軍部は事もあろうに対外宣伝していたのである。その事実は否定のしようがない。連合軍がシミュレートしていたように、本土決戦となればさらに多くの女子供が犠牲となって、この欄の下のほうで顔を真っ赤にして書き込んでいる方々(その女子供から純粋な心を受け継いだ人たちなのだろう)の少なからずが、この世に生を受けることもなかったろう。

なお、原爆には東西冷戦の布石という側面もあったものの、正当性を揺るがすほどの要素ではない。

諸君、いまからでも遅くはない、右だ左だのといった二項対立や囲い込みに振り回されず、曇りのない目で古今東西の戦史を紐解くことを強くお勧めする。軍人を含む無辜の日本国民を飢えさせ、死の淵に追いやったのは他でもない、当時の日本の中枢にいたエリートたちである。そして非人道的な戦争犯罪を犯したのは軍人や「銃後の民」に紛れたごく一部のサイコパスだ。そして今、彼らを断罪してこなかったツケを現代の我々が払わされている。連帯責任を負う必要などないのだよ。

15:匿名 2019年12月3日 07:37 | 返信

後世の人間は歴史や当時の繊細な世界情勢を俯瞰して見る事が出来るが、
当時のアメリカにはアメリカなりの正論の組み立て方がある
と言う事なのだと思います

14:匿名 2019年12月3日 07:35 | 返信

正にその通りだと思う。
反論する前に、当時アメリカを始めとする、連合国軍が計画していた、「オペレーション・ダウンフォール」や、対する日本の軍部が作成した、迎撃作戦の「決号作戦」を読んでみるといい。
そのまま、原爆が投下されずに、本土決戦をしていたら、更に数百万人の犠牲者がでていただろう。
ただし、2発目の長崎は、人体実験と言われても仕方ないと思う。

13:匿名 2019年12月3日 05:41 | 返信

死んだ人の数が多かった少なかったで核を使うのが正しかったとか、そういう考え方する人もいるんだね。
どういう理由であれああいう殺人兵器は汚いやり方であって、人を殺した軍隊じゃなく女、子供の民間人を狙ってるところで私は正しいとは言えないわ。
この人も原爆資料館とか行ってどうやって死んでいったか見に行けばいい。
それにあの戦争はアメリカが日本に戦争を仕向けるために強烈な経済制裁して、真珠湾も奇襲ではないのに日本を悪者にするために黙認し、それを理由に原爆投下したみたいに言うけど、核の威力を確かめたかったただの人体実験だよね。
そういう過程を調べて見ても原爆投下が正しかったなんて絶対言えない。
この人が身体中火傷して苦しんで、身内友達みんな死んで、家どころか育った街全体を焼け野原にして全て失ってその光景を見ても正しかったって言えるかだね。

12:匿名 2019年12月3日 03:56 | 返信

原爆を落とす前に
バチカンが仲介者となり
米国の意向を
日本に伝えていたが
日本は2度無視
(天皇にまで届いた居なかった)
  
で、原爆投下
 
天皇陛下の意向も結局
無駄になってしまったのだ

11:三浦俊彦 2019年12月3日 03:13 | 返信

や理路整然としたコメントは期待できないようですね。ガッカリです。
あの戦争のもとでは原爆投下を正当化する理屈は豊富ですが、特攻や集団自決強制を正当化する理屈はありません。決して正当化できない特攻強制を止めさせてくれただけでも、原爆による早期終戦は正当化できます(アリストテレス的理由の一例)。
まぁ何を言ってもまともな反論は帰ってきそうにありませんね。寝ます。

10:ME裏教授は支配国に洗脳された井の中のゆとり蛙 2019年12月2日 23:48 | 返信

ME裏 教授のコメント
何て説得力の無い空っぽな文書なんだろか。
ここの読者の方がもっとマシな表現できるよ。
想像通り、アメリカの原爆を正当化したい欧米系の資料しか読んでないようです。

欧米の情報を参考にするならば今を見て。
最近のトランプのツイートでも見て、ついた日本の意見を読んだりWW2について、海外の日本に対する認識、海外ニュース(ガーディアンとかロイターとかBBCちゃんと見てるの?)見てお勉強すべき

日本は戦争歴史を誤魔化したいイギリスや他国の汚いケツを拭くトイレットペーパーのようにされているのに、危機感無さすぎる。

ME裏 教授のコメントは国益を損ねるから、コメンテーターとして、お小遣い稼ぎしないで下さい。

当選、民間人狙いの原爆は肯定されません。
トカナも取材を申し込むならば、マシな人選して欲しい、井の中のゆとり蛙なのは分かりました。

9:匿名 2019年12月2日 23:30 | 返信

この教授はダメだな。

そもそも原爆投下の成り行きを理解していない。
まずフーバー大統領の本から読んで学べ。

あの原爆投下は戦争を終わらせるためにという名目で投下されたに過ぎない。

当時、なんで必死に日本人が戦ったのか。
そりゃ軍部の関係もあるでしょうが、そもそもあの戦争の始まりからめちゃくちゃなんだから。

8:匿名 2019年12月2日 22:36 | 返信

なんで正当化する必要があるんだ?

7:匿名 2019年12月2日 22:26 | 返信

原爆投下を思考実験?に使うのはどうかと思いますけど、そもそも戦争が良くないという前提条件から、この結論になったという事ですよね。
投下の結果を云々いうことではないですね。

6:匿名 2019年12月2日 21:34 | 返信

東京湾に落とすくらいで良かったんちゃうかいな。アホな陸軍も腰抜かして降伏するでしょう。
広島長崎は遠いからな

5:匿名 2019年12月2日 18:43 | 返信

つまり戦時法で日本を裁いたのは間違いと言いたいわけだね。

4:匿名 2019年12月2日 18:36 | 返信

タイトルくらい正しい日本語使えないのかよ

3:匿名 2019年12月2日 17:39 | 返信

>> 1

その通りですね。戦時国際法というのがあるのに、それを破る事が正しいという主張はおかしいでしょ。原爆を落としたのは軍事施設ではなく、民間人の住んでいる街に向けて落としてる。ダメージを被ったのは軍人ではなく民間人なんだから。それを善とするのは日本人だったら軍人だろうが民間人だろうがどっちでも良いという考え。それは大国が小国に対する差別の象徴でしかない

2:匿名 2019年12月2日 17:35 | 返信

原爆うんぬんではなく、民間人に向けて原爆を落とした事が問題

1:匿名 2019年12月2日 17:06 | 返信

アメリカ兵5000人の命を守るために
15万人の民間人、子供、女 無差別に殺す事が
悪でないのなら
例えば
隕石かなんかが飛んできて
一国しか助からないと言ってアメリカ人が
アメリカ人を助ける為に他の国に
人間全員殺しても善なんですか?
そんなこと言ったら
何処の国も同じ事しますよね、笑
そりゃアメリカ人は善だといいますよ、笑

原爆を落とさせた方が悪いと言いますが
当時の両国の国力の差を見ればその差は歴然で
戦争ではなくて
大国による小国へのリンチ、収奪
があの戦争の本質なので
原爆で犠牲者が増えずに済んだから善であるという論法は極めて幼稚ですね、
戦争に引き込んだ事が先ず悪なんですから

まぁ私は原爆は地上起爆説を信じてるので
どうでも良いのですが、

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。