メーガン妃問題はまだまだ甘い!? 引きこもり数十年、流産妻を斬首、心中自殺… 強烈すぎる王家のゴタゴタ8選!

■ヘンリー8世と6人の妻たち

メーガン妃問題はまだまだ甘い!? 引きこもり数十年、流産妻を斬首、心中自殺… 強烈すぎる王家のゴタゴタ8選!の画像5
画像は「Live Science」より引用

 16世期のテューダー朝イングランド王ヘンリー8世は、その生涯で6人の妻を娶っている。宗教改革のきっかけともなった彼の結婚遍歴であるが、要は後継者となる息子を得るためのものだった。

 最初の妻キャサリン・オブ・アラゴンは流産を繰り返し、ようやく生まれたのは王女メアリーだった。妻に愛想を尽かしたヘンリー8世は、妻の侍女アン・ブーリンと結婚するため、離婚を画策する。スペイン王女であったキャサリン・オブ・アラゴンは、ヘンリー8世と結婚する前、一時期であるがその兄アーサーとも結婚していた。ヘンリー8世はこれを婚姻無効の理由として離婚を迫ったが、時の教皇は離婚を認めなかった。ヘンリー8世は教皇庁との断絶を決意、イングランド国教会を設立、国王こそ宗教的にも政治的にも最高指導者であると宣言した。

 晴れてアン・ブーリンと結婚したヘンリー8世であったが、新王妃が生んだのはまたもや王女エリザベスだった。娘では後継者たり得ないと考えていたヘンリー8世は大いに落胆する。その後も彼女は妊娠するも流産するが、流産した子が男の子だったことからヘンリー8世の寵愛は薄れた。王の心はアン・ブーリンの侍女ジェーン・シーモアへと移り、アン・ブーリンは近親相姦の罪を着せられて、ロンドン塔で斬首された。

 次に妻となったジェーン・シーモアは、1537年、ついに待望の王子エドワードを出産する。ヘンリー8世は大いに喜んだが、ジェーン・シーモアは産褥で亡くなってしまう。その頃、ヨーロッパからの侵攻を警戒していたヘンリー8世は、同盟のために新たな妻アン・オブ・クレーヴズと結婚する。だが、原因ははっきりしないものの、ヘンリー8世はすぐに離婚を求め、今度はアン・ブーリンの侍女だったキャサリン・ハワードと結婚する。しかし、彼女は浮気をして王の怒りを買って処刑されてしまう。

 ヘンリー8世の最後の妻となったキャサリン・パーは知性ある女性で、王の信頼を得ることに成功する。王子エドワードの養育を任されただけでなく、2人の王女の王位継承権を復活させ、その教育にも力を注いだ。

 こうして後継者となる王子を得たヘンリー8世であるが、その死後王位に就いたエドワード6世は若くして病死し、長女メアリー1世、そして次女エリザベス1世へと王位が継承されていくことになる。女王では国が立ち行かないと考えたヘンリー8世の懸念とは異なり、エリザベス1世が英国の黄金時代を築いたのはご存知の通りである。

 王家とはいつの時代も血なまぐさく、スキャンダルに満ちたもの。歴史はそれを教えてくれる。


参考:「Live Science」、ほか

TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

メーガン妃問題はまだまだ甘い!? 引きこもり数十年、流産妻を斬首、心中自殺… 強烈すぎる王家のゴタゴタ8選!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル