『怪談新耳袋Gメン ラスト・ツアー』公開インタビュー「これ以上ない程本物の幽霊」【9/23.24上映イベント開催】

『怪談新耳袋Gメン ラスト・ツアー』が、トカナ主催で「本編上映+トークショーの特大イベント」として9月23日(チケットはこちら)、24日(チケットはこちらに再上映決定した】

「これ以上ない程の本当の心霊映像の撮影に遂に成功した」と語る制作陣だが、一体どんな映像が撮影できたのか、撮影の裏側について、出演者である映像制作会社シャイカー社長・後藤剛氏、同シリーズのプロデューサーであるキングレコードの山口幸彦氏が、そして、シリーズを通して厳守されていた女人禁制の掟がついに破られ、出演に至ったTOCANAの編集長・角由紀子氏に話を聞いた。

左から、後藤、角、山口


――「新耳Gメン」は本当にこれで完結してしまうのでしょうか。寂しいです。

山口幸彦氏(以下、山口) 長編映画の形式は最後になります。「新耳袋Gメン」シリーズの前に「殴り込みシリーズ」という映像作品を作っていたのですが、メンバーが空中分解して終わっちゃったんです。解散したわけでもなく、いきなり終わったので、ちゃんと終わらせたくて誕生したのが「Gメンシリーズ」で、“ちゃんとけじめをつけて終わらせたい”と思って始めたのですが、いつの間にか5年も続いてしまって(笑)。だから、そういう意味ではいずれ終わりは来るものでした。

――今回は、シリーズを通して厳守されていた“女人禁制”の掟がついに破られ、角さんがメンバーとして初参加されましたね。

山口 やっぱり女性メンバーがいるとちょっとときめくんです。角さんとは何度か飲んだりしていますし、男女のときめきがある間柄ではないんですが、それでもやっぱり心霊スポットに行って、角さんが「きゃっ!」とか言うと、きゅんとなるんです。女性がいるといないでは全然違います。

角由紀子氏(以下、角) そんなに違いますかね(笑)?

 

■心霊スポットでこっくりさん

――心霊スポットでの撮影はどうでしたか?

山口  これまでのシリーズにも出演している紅一点・市松人形の「ハチ」にゆかりのある場所に行きましたね。

キャプ:今回の撮影で倒れた時に額が割れたので、絆創膏をはっている。鼻はもともと欠けていた。

 

山口 「怪談新耳袋殴り込み!関東編」で、神奈川の有名な心霊スポット「T湖」に行ったんです。そこでコックリさんをやってこの市松人形に「ハチ」という名前をつけました。今回は、せっかく角さんという女性隊員が入ったということで、紅一点だったハチと何か化学反応が起きるのではないかと考えてまたT湖でコックリさんをやることにしたのです。そしたら角さんがすごいものを持ってきて……。

――角さんは一体何を持ってきたんですか?

 混沌魔術師の黒野忍さんからいただいた「悪魔の召喚プレート」というものです。それを10円玉の代わりにしてコックリさんをやったら凄いことが起きるんじゃないかと思いまして。

山口 その悪魔の召喚プレートに「ハエ」らしき絵が描いてあるんですけど、プレートを出した瞬間からやたらハエが飛んできてやばかったよね。見たこともないような巨大なハエまで飛んできて、あれは悪魔だったんじゃないかな。

 あの巨大ハエはちょっと地球の物理では考えられない大きさでしたね。

後藤剛氏(以下、後藤) そのあと、僕・山口・角が目隠しをして3人でコックリさんをやったんだけど、本当に信じられないくらい勝手にぐんぐん動き出して、あんな体験は初めてでしたよ。これまでもコックリさんはやっていたけど、驚異的な動きでした。

山口 そうそう。質問したら、「はい」とか「いいえ」とか動いて答えてくれるんですよ。

後藤 目隠ししている状態なので鳥居がどこにあるかなんて途中からまったくわからなくなるのですが、「お戻り下さい」と言ったら、ちゃんと鳥居にピタッと戻っているんです。

 ヤラセはゼロです。神に誓ってヤラセはないし、まったく見えない状態であの動きを映像に収められたのは奇跡ですよ。

――最終的にどうなったのでしょうか

山口 それがね、オチがヤバかったんです。こっくりさんに「あなたの名前を教えてください」って聞いたら、答えが返ってきちゃって。変わった名前なんですよ。だからまさかあんな結末になるとは思わなかったけど、最後すごいことが発覚するんです。

 映画を観ていただきたいですよね。あれはゾッとしました。ちょっとありえないですね。

――めちゃくちゃ気になります!

 

■心霊スポットの廃墟でショートドラマ撮影

場面写真

――他はどちらに行かれたのでしょうか?

山口 「殴り込み」シリーズで監督をしてくださった村上監督を呼んで、昔も言ったことがある廃墟に行きましたね。

後藤 以前、そこの廃墟で撮影をしていたら、誰もいないはずの場所から音がしてきて撮影が中止になったことがあったんです。それで、今回僕らはその廃墟でショートドラマを撮ろうとなって。山口さんが主演でハチと共演してもらったんですよ。心霊スポットで真剣に撮影しましたね。

山口 村上監督が撮影したんですけど、彼が怖かったです。村上監督から「そこで待機して」とか言われるんですが、暗い所で1人でいたくないじゃないですか。だから「怖いから嫌です」と言ったら村上監督が「何を言っているんだ!ちゃんとやれ!」と怒鳴ってめちゃくちゃ怖かった(笑)。

後藤 (笑)。心霊スポットで真剣に撮影しているシチュエーションが怖かったですね。あと、心霊スポットとして有名な山奥のトンネルにも行きましたね。

 

■山奥の心霊スポットで遭遇した恐ろしいもの

山口 山奥のトンネルに行ってそこで一晩過ごしました。あそこは、ヤマビルが怖かった(笑)。

後藤 僕なんてあの時、ヤマビルに吸われた傷がまだ残ってますよ。

――トンネルの中に張り付いているのですか?

後藤 木にいるので、木の下を通るとバラバラ落ちてくるんです。

山口 人気の心霊スポットだから若者が次々と肝試しにやってくるのもすごかった。花やしきのお化け屋敷ぐらいの集客度はありますね。

――お金を取ったら儲かりそうですね。

山口 そうそう。あそこでたこ焼きとか売ったら、相当売れるんじゃないかな。

一同 あはははは!

山口 最後はみんなトンネル内でテントを張って朝まで寝ましたね。その時の様子も面白いので、ぜひ劇場で見てみてください。

――はい、後編は、「100%出る最強心霊スポット」で起きた驚愕の怪奇現象、遂に撮影に成功した心霊映像について語ってもらいます!
(取材・文=白神じゅりこ)


<上映イベントの内容>


本編の出演者で今回キャップを務めた『新耳袋』の著者で怪異蒐集家の木原浩勝氏と、唯一の女性出演者・角由紀子が現場と心霊現象を語る! 23日は『新耳袋Gメン ラストツアー』『シオリノインム』の大注目映画監督・佐藤周氏がゲスト登場!24日は『女優霊』『リング』『霊的ボリシェヴィキ』など傑作ホラーを生み出した映画監督・高橋洋氏が登場!

●映画本編で泣く泣くカットされた激ヤバ心霊映像を公開 

「個人的にはこの心霊映像の方が本編より怖い気がします。これほど怖い心霊映像は観たことがありません」(角)
●映画本編で泣く泣くカットされた激ヤバ心霊画像を公開
「現場で撮影された心霊画像。本編の内容が濃すぎてカットされてしまいましたが、かなり衝撃的な内容です」(角)
●映画本編で泣く泣くカットされた激ヤバ幽霊の声を公開
「こんなにはっきり女の声が聞こえるとは…。思い出しただけでゾクゾクくる声です」(角)

<本編上映+トークショーのスケジュール>
100%出る”心霊スポット&映画で公開されなかった激コワ心霊映像解禁!
『怪談新耳袋 G メン ラスト・ツアー』本編上映+最恐トークショー

9月23日(木曜日・祝日)17:00より本編上映
16時半開場 17時~上映 
19時~20時 トークショー
チケット:(本編+トークショー)2800円
トークショーのみ:1500円 
出演者:木原浩勝、角由紀子
スペシャルゲスト:佐藤周(映画監督)
チケットはこちら→https://tiget.net/events/146598

9月24日(金曜日)17:00より本編上映
16時半開場 17時~上映 
19時~20時 トークショー
チケット:(本編+トークショー)2800円
トークショーのみ:1500円 
出演者:木原浩勝、角由紀子
スペシャルゲスト:高橋洋(映画監督)
チケットはこちら→https://tiget.net/events/146600

【お客様へのお願い】
・当日検温を行います。37.5度以上の熱がある方は会場での観覧はできません。また、体調のすぐれない方、5日以内に平熱を超える発熱をされた方、咳・咽頭痛などの症状(軽度なものを含む)がある方、基礎疾患をお持ちの方、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある方は来場をお控え下さい。
・飲食時以外はマスクの着用をお願い致します。
・会場内で大声を出すことや、来場者同士での接触などの行為はお控え下さい。また、マスク、フェイスガードを外した状態での会話もお控えください。
・場内にアルコール消毒液がございます。こまめな手洗いに加え、手指の消毒のご協力をお願いいたします。


作品情報
監督:佐藤周
出演者:後藤剛[シャイカー社長]、山口幸彦[キングレコード] 、木原浩勝[「新耳袋」著者]、村上賢司[映画監督]、角由紀子[TOCANA編集長]、佐藤周
制作:キングレコード]

文=白神じゅりこ

★白神じゅりこ

新感覚オカルト作家。ジャンルを問わず幅広く執筆。世の中の不思議を独自の視点で探求し続けている。

白神じゅりこ運営のYou Tubeチャンネル『滅亡ちゃんねる』
執筆記事の解説など、旬な都市伝説・オカルト・スピリチュアル情報を発信!

DEEP RED YouTubeチャンネル『白神じゅりこの「ほんとにあったリアル都市伝説」』

ブログ「滅亡日誌」http://julinda.blog96.fc2.com

 

白神じゅりこの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
【怪談】洗ってもアノ匂いが消えない「スニーカーの怨念」! 遺体から盗まれた靴が勝手に…

【怪談】洗ってもアノ匂いが消えない「スニーカーの怨念」! 遺体から盗まれた靴が勝手に…

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染みの...

人気連載
「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

【手相】適職診断“発信系”の手相  今回はラブちゃんに...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

『怪談新耳袋Gメン ラスト・ツアー』公開インタビュー「これ以上ない程本物の幽霊」【9/23.24上映イベント開催】のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル