今年11月25日に巨大地震で日本に大津波!? ノストラダムスの地震予言…2023年3月7日まで混乱か

Brigitte makes custom works from your photos, thanks a lotによるPixabayからの画像

――予言研究家・白神じゅりこが寄稿!

 「1999年人類滅亡大予言」で、一躍その名を世界に知らしめた大予言者ノストラダムス。
 これまで、ノストラダムスが的中させた歴史的大事件は数知れず。彼が的中させた歴史的大事件は数知れない。最近の出来事だけでも「トランプの出現」「ノートルダム大聖堂火災」「新型コロナウイルス出現」まで、予言的中させていたと言われる。もちろん、過去には「東日本大震災」といった巨大地震などの自然災害も予言していた。

 海外には「ノストラダムスの予言」研究者が多数存在している。すでに「ノストラダムス2021年予言」をトカナで紹介したが、彼の予言が「カリフォルニアの地震によって令和関東大震災、南海トラフ巨大地震、富士山噴火で日本大沈没が起きる」と警告しているともお伝えした。

※筆者の記事
2021年5月6日ついに恐怖の大王が空から降って人類滅亡⁉ ノストラダムス2021年の予言を解説!

 そして研究者らによって読み解かれた、破局的「予言」の日付が、この11月25日であることが判明したのだ!


◆ノストラダムスの地震予言「11月25日」

 ノストラダムスは次のような予言を残している。

「傾斜した公園、大災害、西部の土地とロンバルディアを通り抜ける船の火、疫病、捕虜。射手座の水星、土星のフェードアウト」

 
 この「西部の土地」は、アメリカ西部のカリフォルニアであると解釈できる。カリフォルニアには巨大なサンアンドレアス断層があり、たびたび大地震を引き起こしてきた。「傾斜した公園、大災害」は大地震で土地が傾くことなのだろうか?

 「射手座の水星」は、巨大地震が起きる日付、つまり星の位置を示している。問題は「土星のフェードアウト」だ。昨年12月17日、土星が山羊座から水瓶座に移動した。2023年3月7日まで土星は水瓶座に停滞するだろう。前回、土星が水星に停滞した時期は、1991〜1994年の「バブル崩壊」の時期にあたる。つまり、今回も破局的な出来事が起きる可能性はある。それは社会・経済に関することなのか、自然災害なのか。いずれにせよ、警戒せねばならぬ時期なのだろう。

 さらに言うまでもなく、予言のなかに「疫病」という言葉が入っていることは、まさに今のコロナ禍を指しているとも言える。「船の火」や「捕虜」は、まるでこれから戦乱が起きる、つまり第三次世界大戦の勃発を暗示しているかのようでもある。

 これらを総合した結果、研究者らによれば、ノストラダムスが予言した地震が起きる可能性のある 日時は、水星が射手座に入る「2021年11月25日」である。実は、先のカリフォルニア地震は、その予兆である。

人気連載

人魚が守る島の掟と宝【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

人魚が守る島の掟と宝【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.07.10 20:00心霊
「三途の川を見に行く方法」対岸に立つ存在の正体とは…時を経て現れた闇の存在【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

「三途の川を見に行く方法」対岸に立つ存在の正体とは…時を経て現れた闇の存在【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.06.26 20:00心霊
夕暮れ時の「目玉の雨」高校教師が語る戦慄の恐怖体験【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

夕暮れ時の「目玉の雨」高校教師が語る戦慄の恐怖体験【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.06.12 20:00心霊
『7階の多目的トイレ』異世界とこの世を結ぶ何かが渦巻いているのか…【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

『7階の多目的トイレ』異世界とこの世を結ぶ何かが渦巻いているのか…【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.05.29 20:00心霊

今年11月25日に巨大地震で日本に大津波!? ノストラダムスの地震予言…2023年3月7日まで混乱かのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで