地元の伝説、ビッグフットが公立学校の公式マスコットに!=アメリカ

 フロリダ州に新設された公立学校の公式マスコットに、ビッグフットが選ばれて話題になっている。

画像は「Lakeside Academy」より

 地元メディアの報道によると、同州セント・オーガスティン市にあるレイクサイド・アカデミーは、セント・ジョンズ郡の幼稚園から8年生を対象に今年9月に開校する。ゼロから立ち上げられた新しい学校ということで運営状況等が注目されたことで、マスコットも話題になったようだ。

 レイクサイド・アカデミーのある地域の森にはビッグフットの目撃証言があり、森の一角にはビッグフットの絵も昔から飾られていた。地域に馴染みのある怪物といえる存在ではあったのだ。また、今回ビッグフットをマスコットに選んだのは地域住民の投票結果によるものでもある。

 レイクサイド・アカデミーの校長であるジェシー・ゲイツ氏は、今回のマスコット発表でネット上で賛否両論の意見がでていることを把握しつつ、彼はビッグフットの伝説が好きだったため「これ(ビッグフット)がマスコットとして地域住民に選ばれたのを見て、とても嬉しかった」 と述べている。

 また地域住民も好意的に受け取っているようで、クレイグ・ピブニック氏は学校の新しいマスコットとロゴを発表するビデオの中で、未来の生徒たちにビッグフット同様”伝説的な存在になるよう努力すること “を呼びかけている。

関連記事:Coast to Coast AM

【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

関連キーワード:, ,

文=加藤史紀(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

ミステリーニュースステーションATLAS編集部員
ミステリー&オカルト専門ニュースサイト「ミステリーニュースステーションATLAS」では、UFO、UMA、幽霊、怪談、都市伝説など過去から最新のニュース紹介。

加藤史紀(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

地元の伝説、ビッグフットが公立学校の公式マスコットに!=アメリカのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル