【ガチ】ヒトラーはスペイン経由でUボートに乗り、南米に向かっていた!? 本日放送『ヒトラーを追跡せよ!』の検証が凄すぎる!

 2017年にヒストリーチャンネルで放送された『ヒトラーを追跡せよ!』(原題:Hunting Hitler)というドキュメンタリー番組があります。これがなかなかに凄い作品で、もっと話題になってもいいと思うのですが、NWO(新世界秩序)からの何かの圧力があったのか、マスコミはもちろんSNSでもそれほどバズっていません。

【ガチ】ヒトラーはスペイン経由でUボートに乗り、南米に向かっていた!? 本日放送『ヒトラーを追跡せよ!』の検証が凄すぎる!の画像1
画像は「History」より引用

 発端は2014年、オバマ政権が700ページに亘る秘密文書の情報開示を行ったことです。そこに記されていたのは戦後、1949年までの間、アメリカが真剣にアドルフ・ヒトラーの逃亡先についての情報を収集していたという事実です。

 そこでこの文書を元にヒトラーが本当にベルリンを逃げ延びたのかどうかを追ったのがこのドキュメンタリー。全編で12時間という大作なので最後まで見ることができなかったという人も多いようですが、3月24日に総集編が放送されるそうです(ヒストリーチャンネル番組サイト)。せっかくなのでその番組のエッセンスを紹介したいと思います。

 そもそも歴史上、ヒトラーは愛人エヴァ・ブラウンとともにベルリンの総統地下壕で自殺したことになっています。その遺体はソ連軍が確認してモスクワに持ち帰ったとされているのですが、2009年にアメリカの科学者が遺体のDNAを解析した結果、ヒトラーの遺体だとされていたものは女性であったことが判明しています。

 では本物のヒトラーはどこに消えたのか? ここから調査チームは公開文書をもとにヒトラーの追跡を始めるのです。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

【ガチ】ヒトラーはスペイン経由でUボートに乗り、南米に向かっていた!? 本日放送『ヒトラーを追跡せよ!』の検証が凄すぎる!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング11:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル