月面で宇宙飛行士の体は青く光っていた!! 我々が知る月面写真は加工されている…電気的宇宙論から見る“月の真実”!

 じつは地表が発光する現象は月に限ったものではないのです。これは小惑星ケレスの発光です。

月面で宇宙飛行士の体は青く光っていた!! 我々が知る月面写真は加工されている…電気的宇宙論から見る月の真実!の画像8
画像は「Wikipedia」より引用

 NASAは鉱物の結晶が太陽光を反射していると説明しています。次の画像は土星の衛星エンケラドスから、放出される水とされているものです。でもこれは電気的宇宙論によると、水じゃなくて、放電なのです。

月面で宇宙飛行士の体は青く光っていた!! 我々が知る月面写真は加工されている…電気的宇宙論から見る月の真実!の画像9
エンケラドゥス。画像は「Wikipedia」より引用

 ケレス、エンケラドスの発光は、いずれも放電です。小惑星は太陽風を受け、内部に電子をためます。余った電子が表面で放電しているのです。エンケラドスは土星の強力な磁場、電場の影響を受け、内部に大量の電子をためています。放電は宇宙では珍しくない現象なのです。

 よって月面の発光現象も、月に蓄えられた電子による放電と考えられます。月の石は、地球上の玄武岩(塩基性の火山岩の総称)と同じ組成であることがアポロが持ち帰った月の石の分析でわかっています。その玄武岩は誘電体で電子を内部にためる性質を持つため、火山性ガスでなくても、説明がつきます。

コメント

2:匿名 2019年9月2日 19:59 | 返信

心霊廃墟とやらで写るオーブも単に舞い上がった埃がカメラのフラッシュで光って見えただけ

1:じょん・すみす 2019年9月2日 18:53 | 返信

アポロ12のあの写真に関しては、カメラのレンズが汚れているせいだと思う。
NASAのアーガイブであの写真も見れるし、前後の写真も見れるけど
同じ様に白っぽくなってるのが判るんだよね。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。