新型コロナワクチンの心筋炎リスクは感染者の●●倍! 厚労省の数字捏造を東大教授が糾弾!

新型コロナワクチンの心筋炎リスクは感染者の●●倍! 厚労省の数字捏造を東大教授が糾弾!の画像1
画像は「Getty Images」より

 厚生労働省の「第70回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会」(10月15日)がなんとも怪しい数字を出しました。その数字はパンフレット[1]で配布され、テレビとネットでも拡散されて、ワクチンの安全性の宣伝に使われています。事の発端は、10月6日以降、北欧諸国が立て続けに、一定層の人々への「モデルナワクチン接種中止」を発表したことでした。「若年男性に心筋炎を発症させるリスクあり」という理由です。

 ワクチンの心筋炎リスクはすでに知られていましたが、海外の動きに合わせ、日本政府も態度表明を余儀なくされたわけです。しかしそこで出された数字たるや……。審議会資料[2]を見ながら確認しましょう。

 出回っている数字はこうです。ワクチン2回接種した男性の心筋炎発症は、100万人あたり、ファイザーは10代3.69人、20代9.62人、モデルナは10代28.83人、20代25.65人。

 これは、1回目接種後と2回目接種後の合計の数字です。個人単位で評価される新型コロナ感染症リスクとの比較のためには、2回接種後の情報だけを使うべきでしょう。その数は、ファイザー10代5.78人、20代21.48人、モデルナ10代86.42人、20代62.96人[3]。

 他方、新型コロナウイルス感染症に伴う心筋炎等の発症頻度は「mRNAワクチン接種後に報告された心筋炎等疑いの発症頻度と比較して高い。……国内の新型コロナ感染症の入院患者の15~40歳未満の男性で、100万人当たり834人」[4]。

 なるほど、最も高リスクのモデルナワクチン10代86.42人に比べて、コロナでは約10倍ですか。しかし待て。母集団が15~39歳、しかも「入院患者」になっている……。

新型コロナワクチンの心筋炎リスクは感染者の●●倍! 厚労省の数字捏造を東大教授が糾弾!の画像2
画像は「心筋炎関連事象疑い報告の状況について」より

 怪しいですね。ではそもそも「100万人当たり834人」の根拠となった実数は? 探してみると、19ページ分も離れた後ろの方にこっそり載っていました。15~39歳男性入院者数4798人中、心筋炎関連事象4人。「4:4798=834:100万」という計算です……。

 わずか4から834という数をはじき出すために、入院者限定マジックを使ったわけですね。他方、ワクチンでの心筋炎発症の実数はというと、10~29歳男性でファイザー27例、モデルナ60例、計87人[5]。ワクチンについては健康人込みの巨大母集団をとり、コロナ感染の方は少数精鋭・入院患者のみ数える厚労省統計は、悪質な印象操作と言うべきです。コロナのリスク計算でとるべき母集団は、コロナ感染者全員、いや正確には、非感染者も含めウイルスにさらされている当該年齢層全員でなければなりません。

 もちろん年齢層も一致させるべし。15~39歳などと不自然な区切り方をしたのは、10代・20代だけでは心筋炎がゼロか1人といったようにあまりに少なすぎて、思わしい百万分率が得られなかったのでしょう。年齢層を広げてなんとか4人をかき集め、834という数をゲット――政府機関ともあろうものがこんな姑息な詐欺に手を染めるとは……。

[1] https://www.mhlw.go.jp/content/000844011.pdf
[2] https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-kousei_284075.html
[3] https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000844075.pdf pp.7-8 元資料では、2回接種後については「100万回接種あたり」の人数しか出ていないので、100万人あたりに換算した。
[4] https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000844075.pdf p.11
[5] 「製造販売業者からの報告」と但し書きがあるので、「医療機関からの報告」が含まれていない可能性がある。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

新型コロナワクチンの心筋炎リスクは感染者の●●倍! 厚労省の数字捏造を東大教授が糾弾!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル