死に際の人間に“声をかける”のは有効だった! 死ぬ寸前まで聴覚は残っていると研究で判明!

関連キーワード:

,

,

,

,

,

 人は死の間際でも聴覚を維持しているという。英「Daily Mail」(7月12日付)が報じた。

Goodbye, my love… scientists reveal dying patients CAN hear last words of family at bedside as they slip away (Daily Mail)

画像は「Getty Images」より引用


 大切な人が今まさにこの世を去ろうとしている時、周囲にできることといえば話しかけることくらいだ。だが、その声は果たしてちゃんと届いていたのだろうか? カナダ・ブリティッシュコロンビア大学心理学部のエリザベス・ブランドン氏らの最新研究によると、その答えはどうやら「Yes」のようだ。

 死に瀕した人々の脳がどうなっているのかは不明点が多い。そこでブランドン氏らは、余命3カ月以内と診断された人々を受け入れるホスピスの患者を被験者に、意識がある時と反応がなくなった時に脳波の状態を測定、比較分析を行なった。本人と家族の同意のもとに実験に参加した患者は13人で、いずれも聴覚と認知機能に障害はないと診断を受けていた。

 研究者らによると、人が自然な死を迎える前には何の反応も示さなくなる時間があるという。当然脳も死にかけているのだが、脳波を調べてみると、意識があった時と同じように音に反応していることがわかった。この反応は比較に用いた健常者の脳波とも同様だったという。

「我々のデータは、死にかけて無意識の状態にあっても、人間の脳は最後の数時間まで、音に反応できることを示しています」(ブランドン氏)

人気連載

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.10 17:30日本
日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.09 17:30日本
中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

死に際の人間に“声をかける”のは有効だった! 死ぬ寸前まで聴覚は残っていると研究で判明!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル