【予言】「もうすぐ人工地震、五輪は無理、中国が日本侵略、徳川埋蔵金も発見…」政財界で話題の預言者・レイラが全暴露!

 天とつながることができるという預言者・昭島レイラ氏。ヒーラーとして『an・an』(マガジンハウス)の特集で取り上げられたり、著書『幸運の扉を開く』(幻冬舎)を出版するなど、長年の目覚ましい実績を誇る。

【予言】「もうすぐ人工地震、五輪は無理、中国が日本侵略、徳川埋蔵金も発見…」政財界で話題の預言者・レイラが全暴露!の画像1
昭島レイラ氏(撮影=編集部 2020年8月)

 そんなレイラ氏は昨年10月、YouTubeチャンネル「Rayla -レイラ- の都市伝説」にて、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』主人公の明智光秀にチャネリングした動画を公開。その結果から判明したのは、日本史の大きな転換点である「本能寺の変」の時、光秀は現場に居合わせておらず、部下に取り仕切ってもらったという驚愕の真実であった。

 そして、驚くべきことに2021年になってレイラ氏のチャネリング内容が新史実として証明される古文書が発見され、朝日新聞などによって報じられたのである。

 前編では、光秀はもとより歴史上の重要人物らをチャネリングし、日本独自の“魂の世界”にまつわる問題に取り組み、解決してきたレイラ氏の話をうかがった。後編では、コロナ禍で揺れる激動の世界が今後どうなるのか、ズバリ預言してもらう。


■バイデンと中国に不穏な動き、日本の運命は!?

――アメリカではバイデン新政権が発足しました。しかし、不正選挙疑惑もあり、なんとなく煮え切らない思いを抱いている人も多いようです。今後のアメリカ、そしてトランプ氏の動向はどうなると思いますか?

昭島レイラ(以下、レイラ)  トランプさんを応援している人たちはたくさんいますが、神様は「闇の力が動いてバイデンが勝利する。内部ではバイデンで決まっていた」と仰っています。

――中国が今、すごく勢いがありますし、バイデンは中国共産党と仲が良いとも噂されています。今後、日本が中国に侵略される可能性は?

レイラ  いや、もう(侵略は)始まってるんです。バイデンは中国と目に見えないところで結託してワクチンを売りたがっており、経済的な戦いになると神様は仰っています。

――人類史上初の遺伝子組み換えワクチンですから、不安に感じている人も多いです。しかし、そのワクチンを強制的に接種させて記録するなど、超管理社会につながりそうですね。そのように恐ろしい世界になることは阻止できないのでしょうか?

【予言】「もうすぐ人工地震、五輪は無理、中国が日本侵略、徳川埋蔵金も発見…」政財界で話題の預言者・レイラが全暴露!の画像2
イメージ画像:「Getty Images」

レイラ  神様は、「今年はいろいろな悪事が表に顕れる」と仰っています。今はインターネット社会ですから、市民の力をネットによって集結することが悪事を阻止するのに効果的とのことです。これまで日本は平和ですごくいい時代だったと思います。けれど、コロナ禍は(この国のあり方について)考える良い機会になったのではないでしょうか。

 私は今、神様と一緒に、幕末から明治維新に活躍した坂本龍馬などの方々の魂の問題に取り組んでいます。多くの人々が明治維新を、薩長の若者が倒幕して近代化を推し進め、欧米列強による植民地化から日本を救ったという美談に思っておられるでしょう。しかし、その背景に、英仏による代理戦争的な側面が会ったことはあまり知られていません。このように、日本には古代から外国による侵略の歴史があるのです。人工地震、ウイルス、経済破綻など、今でも常に狙われているのです。

――コロナ禍も、店や企業が撤退した後で中国による“爆買い”が始まるのではないかと危惧されますね。

【予言】「もうすぐ人工地震、五輪は無理、中国が日本侵略、徳川埋蔵金も発見…」政財界で話題の預言者・レイラが全暴露!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル