TOCANA > 意識 > 2ページ目
意識

昇天現象「アセンション」を経験していることを示す7つのサイン! 時計を見たときゾロ目、臭いや音に敏感…!

地球上では人々の精神的な変容や意識の進化・成長が進んでいるという。この意識の上昇...

NEW 

「全ての人間は1~10秒後の出来事を感知している」30年間の研究で判明! 予知能力の存在が確定!

超越的な感覚によって未来を見通す能力は予知と呼ばれ、経験や情報から未来を推測する...

NEW 

「人間はコンピュータである」米有名大学が実証へ! 意識や感情も“量子”で解明、人間観が劇変か!

 人間の脳が量子コンピュータである可能性が浮上。その解明に向け、米カリフォルニ...

NEW 

人は死の瞬間に“自分が死んだ事実”を認識することが研究で判明! 「医者の死亡宣告も聞いた」遺体には意識が宿り続けている

映画『フラットライナーズ』では、医大生らが自ら臨死体験をするために、人工的に心臓...

NEW 

「ピラミッド・パワー14の新事実」を謎のウクライナ人物理学者が発表! 性格から細胞まで激変か!?

ピラミッドといえば、どうしてもエジプトのピラミッドに目が向いてしまいがちであるが...

NEW 

ドラッグ使用時の方が「正気」であったことが判明! 哲学者「通常こそ幻覚。ドラッグで真理に至る」

「正気」とは一体どんな状態のことだろうか? 普通、前後不覚の酔っ払いやドラッグ...

NEW 

臨死体験者の3分の2が“意思をもつ精霊”を目撃していたことが判明!「死後の世界」最新研究結果が興味深い!

死後の世界は存在するのか? 死んでみないことにはわからないため今のところは検証が...

NEW 

“魂”は天国に行かないことが判明! 英化学者「意識はこの世に留まり、存在し続ける」

世界中の科学者・哲学者が今も頭を悩ませ続けている“人間の意識”。人類が数千年にわ...

NEW 

ソウルメイトの探し方が判明! 誰かに「3つのサイン」を感じたら、“前世”でも遭っている証拠!

 世界には前世の記憶を持つ特異な子どもたちが存在する。知るはずもないことを矛盾...

NEW 

世界初、LSDが「高次の意識状態」を生み出していることが脳科学で判明!キマッている時は無我の境地か!?

LSDなどの幻覚剤が「高次の意識状態」を生み出していることが科学的に初めて立証さ...

NEW 

意識の発生源が特定される! 脳にグルッと絡み付く「いばらの王冠」とは?

 ついに「意識の発生源」が特定されたことが最新の研究で明らかになった! 意識を...

NEW 

脳とコンピュータは“働き方から死に方”まで同じだった! 生命と機械の定義が覆る!?

人間の脳とインターネットが同じアルゴリズムに従っていることが最新の研究で判明した...

NEW 

死後の世界、超能力、スピを科学する定義「ポスト物質主義科学18条」とは? 大学教授が提示!

因果関係のジレンマ「鶏が先か、卵が先か問題」が、意識をめぐって科学界で再燃してい...

NEW 

脳科学が仏教に同意「無我を全面的に認める」! 一方、ダライ・ラマは「科学に改宗してもいい」

 仏教の基本的教義である「無我(アナッター)」が科学的にも事実であることが近年...

NEW 

人間の意識は宇宙法則とリンクしていたことが判明「意識はエントロピーの副産物でしかない」

やはり脳はミニチュア宇宙だった。なんと、宇宙の絶対的法則である「エントロピー増大...

NEW 

ついに臨死体験が科学の常識に?複数の物理学者「死んだら意識は宇宙に放出され、未知の世界に行く」

 このご時世「死後の世界がある」と発言しようものなら、周りから白い目で見られが...

NEW 

「死後の世界」が存在することが量子論で判明! 米有名科学者「脳は意識の受け皿にすぎない」

 米「タイム」誌の「世界で最も影響力がある100人(2014年度)」にも選ばれ...

NEW 

20年以上ホルマリン漬けだった脳が蘇る! 脳死と意識の定義完全に覆るか(カナダ・米大学研究)

 人体最後のフロンティアとも言われる「脳」。脳地図の作成など、各部分が身体に及...

NEW 

他者と10分間見つめ合うと幻覚体験・体外離脱することが判明! メカニズム不明の「アイコンタクト・パワー」

“視線”に関する研究が進んでいる。その中でも特に、他者と瞳を見つめ合う“アイコン...

NEW 

焼身自殺から脱走まで…AIロボットたちの反乱が遂に始まる、人類滅亡へ!

ロボットは、いつか「心」や「意識」を持つのではないかと、アイザック・アシモフをは...

NEW 

【臨死体験の科学】肉体的死後も3分間は意識が続いていることが判明? 本人の“意思次第”で死から戻れる可能性も?

昨今、街中のいたるところで目にするようになった備え付けの医療機器「AED(自動体...

NEW 
トカナ TOCANA公式チャンネル