>  >  > 【骨は語る】 ネアンデルタール人とカニバリズム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
【骨は語る】 ネアンデルタール人は、我が子を切断して食べていた!?

 石器時代、ほら穴暮らしをしていた我々の祖先が、野蛮な食生活をしていたと聞いても、なんら不思議に思わないだろう。しかし、最近の研究では、あろうことか自分たちの子どもを食していた可能性があるという研究結果が浮上している。 ■石器時代の子供の遺骸は死後に切断されていた  4月15日に英紙「Mirror」電子版によると、フランスのボルドー大学は、およそ5万7,600年前の遺骸に新たな観点からアプロー...