>  >  > 【衝撃動画】25機のUFOが出現し、米軍がガチ攻撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント8
関連キーワード:

UFO

,

ロサンゼルス

,

事件

,

仲田しんじ

,

空襲

,

米軍

 1942年2月24日の深夜から25日未明にかけて、ロサンゼルス上空に謎の飛行物体が多数目撃され米軍が出動する事態となった。この時の模様はCBSなどのラジオ放送で全米に中継され、国内に大混乱を巻き起こしたのだが、この時の事件の模様を撮影したオリジナルの映像が最近になってネットに投稿されたという。


■ロサンゼルスの夜空に25機のUFOが出現!

 イギリス以外の外国の軍隊から本土を攻撃された経験を持たないアメリカ国民を初めてえも言われぬ恐怖に陥れたのが1941年12月の日本軍によるハワイ・真珠湾攻撃だ。快進撃を続ける日本軍がすぐにでもアメリカ西海岸の都市に侵攻してくるのではないか……。アメリカ人がこれまでに味わったことのない不安が社会を覆いはじめ、翌年の2月24日、遂に日本海軍の潜水艦によってカリフォルニア州南部のサンタバーバラへの砲撃作戦が行われ、アメリカ陸軍兵1名が重症を負い石油製油施設が被害を受けた。

 日本軍による初めての本土攻撃に西海岸の市民の不安と恐怖が最高潮に達したその夜、ロサンゼルス市街地上空に25機もの飛行物体が出現。遂に日本軍の戦闘機がアメリカ本土を爆撃にやってきたと住民はパニックに陥る。

losangelesairraid1.JPG
 画像は「Wikipedia」より

 ただちにアメリカ陸軍が出動。防空レーダーで機影を捕捉し、いち早く現地に到着していた米陸軍の高射砲部隊がまずは12.8mm対空高射砲で迎撃。少し遅れてスクランブル発進したP-40戦闘機が迎撃を試みたが1機たりとも撃墜させることはできなかった。また1400発もの銃弾が発射されたという高射砲部隊の攻撃もまったく効果がなかった。

 しばらくして飛行物体の一群は南西方面へと移動し、人々の視界からもレーダーからも姿を消した。通常兵器がまったく通用しないこの“群れ”はいったい何だったのか。日米双方の記録からもこの日に日本軍がロサンゼルスを攻撃した事実は一切なく、飛来した飛行物体が何であったのかは今になっても謎のままである。

関連キーワード

UFO

コメント

8:匿名2017年11月15日 13:47 | 返信

現代の画像修正技術を考えると全ての映像は証拠として不十分だというのは素人でもわかる
でもこういった情報が出てくるのは、真実を追うのとは別の解釈を求められている気がするね

7:匿名2017年11月15日 03:10 | 返信

どうでもいいけど、毎度トランプ大統領様の常軌を逸した長文はウザい。【ガチ】レベルに達している。

6:トランプ大統領2017年11月15日 01:32 | 返信

しんじの自作自演のコメントがすごい。
キモイヤラセコメントを書いて精神異常をアピールして
自分を止めてほしいと助けを求めている気がする。

恐らく、説明を求めても
何も答えられないか、切れるか、正論じゃ通用しないとか言い始めるのでは?
私の経験ではチョンに操られた人間はみんなそうする。
そしてやたらに含み笑いや大声で笑ってくるし気持ち悪い。
草を沢山生やしているのもその症状の一つではないかと思うのだ。
創価学会だから、草加?という意味で草生やすのか分からんが。

因みに私は実は草加市生まれである。これも意図的だと考える。
両親もチョンに操られてイカレているのだ。人間ではない。
創価学会が寄って来るのは仕組まれているからだろう。
私は御免だ。貴様らに興味ない。創価学会が周りにいっぱいいて困っている。
宇宙人に助けてもらいたいくらい。
私は関わりたくないのだが
創価学会会員に煎餅を与えるとどういう影響があるか調べてほしい。
そして、よく観察してこのコメント欄に書き込んでもらいたい。
しんじに煎餅を与えると、どう反応するだろうか?
異様にむさぼり喰うとか?煎餅は嫌いだと異様に拒絶反応を見せるか?

5:匿名2017年11月15日 00:50 | 返信

俺もこの間、カラパイアのYouTubeのUFO動画がフェイクだったという記事に、ああいう連中はインチキ動画でPV数稼いで金儲けしてるってコメント書いたけど載らなかったよw

4:匿名2017年11月15日 00:27 | 返信

ちなみにカラパイアだと俺のコメントほぼ削除されるけど、

トカナだとほぼ100%掲載されるからその点は評価せざるを得ないwwwwwww

でもでも、サイトとして成功したかったら削除するんだぞw

カラパイアみたいにヤラセコメやると割れ窓理論でいい感じのコメばかりになるぞw

3:匿名2017年11月15日 00:25 | 返信

トカナ編集部にちょっといいこと教えてやる。

ゴミトカナの上位互換サイトとして、カラパイアってあるだろ?

あそこコメたくさんつくけど、ほぼヤラセだぞw

見りゃわかるレベルでキモいヤラセコメサイトw

お前らもヤラセでコメ欄盛り上げたれw

今よりコメ付いてツイッターで拡散もしてもらえるようになるかもだぞw

2:匿名2017年11月14日 21:21 | 返信

>>1

おぬし、ただものではないな

1:匿名2017年11月14日 13:17 | 返信

以前からロサンゼルスの戦いの写真と言われている画像は、自分も「絵」っぽいなぁと思っていたw
で、今回の動画を見た感じ、2つのサーチライトが交差してる部分が明るく光っていて、単純に雲が2つのサーチライトの光を反射して、丸く光っているだけと見たw
周囲で光る小さな光は、高射砲の弾が炸裂しているだけでしょうw
当時の高射砲の弾頭には、たぶん時限式の信管が使われていて、設定した高度で弾頭が炸裂するんですw
映画「メンフィスベル」を見るとわかるんですが、高射砲というのは弾を航空機に直撃させるのでなく、航空機が飛んでいる高度で弾頭を炸裂させて、四方八方に飛び散る破片を航空機に当てるんですよねw
よって、サーチライトが丸く光っている高度に合わせて高射砲の弾が炸裂しているだけですなw

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。